田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

愛らしさと使命感でがんばります~

目の周囲の痛みに悶えて痛みが引き起こす吐き気も何日か続きました。

それがましになってきて、にゃんずの隠れ家の縁側奥に行ってみると前からどこにいっただろうと思っていた二匹のお気に入りおもちゃの隠し場所を発見(*´∇`*)

取り出してきました。
f:id:taketsurutanuki:20170217154921j:image

写真を撮った後はそれぞれを定位置に置いてきました。

 

2月14日の夜ごはんはぼたん鍋(*´ー`*)

f:id:taketsurutanuki:20170217154811j:image

お義父さんが捕らはった猪のお肉を送ってくれはったのです。

血生臭いお肉は苦手ですが獣らしいにおいのものは好きな私は大喜びでもりもりと食べていました。

ダーリンが、これは血抜きがうまいと言ってはりました。

 

2月15日の夜ごはんは残りの猪のお肉を野菜炒めにしはりました。

やっぱりこの猪おいしい~♪とお豆腐をダーリンにゆずって野菜炒めを多めにもらう私(笑)
f:id:taketsurutanuki:20170217154832j:image

うどのきんぴらも美味しかったです。

 

2月16日の夜ごはん刺し身とおすましと豆腐(*´ω`人*)

f:id:taketsurutanuki:20170217154855j:image

すっかりお粥などの消化の良い主食にしてもらっています。

お粥といつも作ってくれてはるヨーグルトのおかげでお腹を下すことが再び激減しまして、ダーリンと車の中でやっぱりお粥ですねと話していました。

この日は買い出しデートに行っていたのです。

ユザワヤさんで布とバイアステープを購入。

f:id:taketsurutanuki:20170217160019j:image

 

椿堂さんと松田桃香園さんでいつも飲むお茶をまとめ買いもしました。

出来れば文房具も見たかったのですが、何年も人にあまり出会わない暮らしだったため緊張やら不安で肩や首ががちがちに固まりまして今にも吐きそうになったためあきらめました。

 

車の後ろにピンチになったらいつでも横になれるようにと布団を積んでくれてはりましたが、なんとか帰りつくまで助手席に座っていられました。

朝から痙攣を起こしたので心配していましたがひと安心。

車の中で私が、にゃんずが我が家にきてから私が飼い主だという使命感とにゃんずの愛らしさ(喧嘩ごしのこともある)で生活パターンがだいぶと良くなって、どうしても無理で餌をあげるのをお願いしたことはあまりないという素敵なことになったので今度は、体力をつけるために愛らしさと使命感を持てる何かが欲しいと伝えました。

しばらく考えてはったダーリンから、薔薇を増やしますかと返ってきました。

去年、前の家の庭でちまちまと虫取りをしていたローズドメイを挿し木をして増やしてくれはるそうです。

植え付けは秋だから、他のオールドローズはその頃に探して植えてくれはるようです。

鹿にやられないように網の中で育てるということでそのうち鶏小屋も作って鶏を飼うことになる網の中に鹿などにやられそうな植物をプランターで植えるのです。

その中のオールドローズが私の愛でながら使命感と共に体力もつく源になります(*´∇`*)

水やりや土を良くしていったりと楽しみです。

しかしとにかく現在、体力がないため休憩出来て日も防げるようにベンチとパラソルを設置して欲しいとお願いしたところ、私ひとりが寝転べるくらいの小屋を作ってくれはるそうです。

値段をかけられはしないのでお洒落なものにはならないと言ってはりましたが、その中で私のここはこうが良いと言ったところはそのようにしてくれはりそうです。

楽しみです♪

ちなみに何が良いと言ったかと言いますと、外の壁のトタンの配色と入り口は木の戸が良いというもの、それに窓は風が抜けるように両側についていて網戸がビシッと貼ってあり、その外は硝子窓ではなく雨戸のような木の窓!

そしていつか鶏を飼ったら休憩中にその窓から鶏を覗けるようにです(*´ω`*)

どこまで実現するでしょう♪

ちなみにダーリンは子供の頃におじいさんと、私たちが寝ている部屋くらいの大きさの小屋を山に立てたことがあるそうです。

おじいさんとの思い出いっぱいですね(*´ω`人*)

「小屋に休みに入った竹さんが、うっかり蜂も中に入れてしまって慌てふためいている姿が目に浮かぶ~」

ダーリンが愉快そうに笑ってはりました。

そ、そんなこと!( ̄□ ̄;)!!←自分でも浮かぶ

 

 上の布のデニム地のもので予定通り袴を縫いました。

こちら前
f:id:taketsurutanuki:20170217210558j:image

 

後ろ
f:id:taketsurutanuki:20170217210606j:image

いつものように普段着なので何となくそれっぽく縫いました(笑)

はいてみたところ、少し裾が長いので休憩してから上げることにしました。

 

ちょっとずつ地道に進めます! 

 

自分の着るものの好みがわかってきた気がする

2月7日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20170207234418j:image

私が近々、作って欲しいと言っていたキャベツと豚肉の重ね焼きとお粥さん。

ましになった気がしてきたダーリンですが、やっぱり胃腸の具合が悪そうならしく私と同じで腹部膨満感があると言わはりました。

それでひっそりと思っていたお粥の話をしたのです。

私が弱っていたために消化だけで体に負担が大きかったごはんをお粥さんにしてくれてはりました。

それがこの頃、あまりお粥を食べていないのです。

二人とも消化で体に負担がきているのでは!と発言したのです。

そんなわけでお粥に戻してもらいました。

お餅を食べる時は消化にいいように大根おろしと一緒にいただきます。

 

この日は朝になってダーリンがお仕事に行かはってから寝ました。

先日からひとりで寝る時間にはにゃんず部屋との間の戸を開けたままで寝ています。そして二匹が冒険をしに来た音で目覚めましたが大慌てで逃げて行かはるのを繰り返してそのうちそれぞれに眠りました。

私は起きてから掃除機かけと洗濯をしていたのですが、模様替えをしたおかげで寝ている部屋は掃除機をかけやすくて心の中で自分を褒めてからダーリンにアピールのメールを送りました(笑)

その時に気づいたのですが、枕元の机の上に置いていた猫じゃらしのおもちゃの先か丸い方がなくなっていたのです。

どうやら気に入って持ち去ったようで、にゃん部屋に探しに行くとやっぱりありました(*´ω`*)(笑)

可愛い。

 

 先日、おばあさんが送ってくれはった衣類が物凄く活躍しています。

私が絶対に欲しいと探してもどこに売っているのかわからず見つからなかったぬくぬく股引きをはき放題!

 

それと、これは寝る時とかに着られたら温かくていいだろうなと思っていた二着の羽織るもの。

ダーリンがいはる時にドキドキしながら羽織ってみるとちょうど着られる上にとっても着好い~(*´∇`*)

温かい~♪

ダーリンに見せに台所に行くと、似合うと評判。

その一着を装備。

f:id:taketsurutanuki:20170208220741j:image

おお、ナチュラル♪

外のトイレに行くにも寒くありません。

寝る時でなくてもほとんど家の中にいる私にはもってこいです。

素敵な昭和感~(*´ー`*) 

 

 2月8日の夜ごはんは野菜たっぷり皿うどん

f:id:taketsurutanuki:20170208225123j:image

ダーリンは食後、体調回復にむけてさくっと寝はりました。

 

2月9日の夜ごはんは小かぶと牡蠣のリゾットかんずり風味、春鰹のたたき、新わかめと白ネギの酢味噌和え

f:id:taketsurutanuki:20170210012734j:image

食べている時に、初春と晩冬の料理ですよと言われました。季節のかわる頃のごはんなんですね(*´ω`人*)

 

 ダーリンが帰ってきはってから鏡を見ると、自分の姿が昔、田舎で見たおばあちゃんに見えました(笑)

私の好むファッションが大正や昭和初期の農村の方々なのではないかと近頃、だいぶんと思います。
f:id:taketsurutanuki:20170210233545j:image

 前に病院に行った時に買って帰った竹刀を降って体力をつけようとしています。
f:id:taketsurutanuki:20170210233554j:image

とにかく体力はないし目も簡単に閉じてしまうため、家の中で可能な体力を少しずつつけまして、ついてきたなと思ったら腰に折り畳み椅子をつけてスキーストックを支えに歩く予定です。

そして疲れてきたり目が開かなくなったら腰の椅子を出して座って休憩をするのです。

そうすればきっとある程度の体力がつくはず!

横断歩道は危ないですが、私の家の周囲には田畑がたくさん。畦道たっぷり(*´∇`*)

きっと、畦道で近所の方とお話出来る機会も出てくると思うのです。

人見知りな上に自分の体調不良もあって緊張がずいぶん強く出るようになっていますが、こればかりは人と会ってお話することでほぐれていくものだと思うのです。

 触れ合って仲良くなりたいです。

そのためにも体力つけをがんばります!

 

 2月10日の夜ごはんはお粥、新わかめのおすまし、ぶり大根、菜の花のごま和え

f:id:taketsurutanuki:20170211011929j:image

夕方に外を見た時には積もっていた雪はなくなりそうに見えたのですが、ラジオでは前回の大雪に匹敵するかそれ以上と言ってはってドキドキ。

ダーリンが帰ってきはった時には確かにそうなりそうな積雪と降る雪(*´ω`*)

 その積もった雪に獣の足跡があると教えてくれはったのでダーリンについて裏戸を出るとたしかにありました。鹿かなと言ってはりました。

朝にはどれくらいの雪模様になっているでしょうね。

雪で窓の外が輝くような夜です。

 

たっぷり寝てデートをしてきた

2月4日の夜ごはんは野菜づくし(*´∇`*)

送られてきた野菜をもりもり食べます!
f:id:taketsurutanuki:20170205004048j:image

まんばのけんちゃん、ぶりと水菜のちょっと煮、白菜のクリームスープ

ぶりと水菜のちょっと煮のくさみ消しに柚の蜂蜜漬けを使ったそうです(*´ω`*)

私がまんばが好きなことをダーリンがじわじわ伝えてはったらしく、大量のまんばが入っていましたからしばらく私はひとりの時間にまんばのけんちゃんを食べ放題!

 

ダーリンの寝不足と体調不良が続いていた中、食いしん坊の私が食前に干し芋を食べていたとはいえお腹の満腹感に妙だなと思いつつ食事を終えると今にも吐きそうな状態になりました。

なぜ…と吐きそうになっているとダーリンが肩やらをマッサージしてくれはりまして、吐きそうだったところから脱出しました。

がちがちに凝っていたそうです。

次の日は休みだからと一緒にゆっくりたっぷり寝たところ、もしやと思っていたひとりで寝ている時間の何度も目覚めてそのたびに暑寒くて震えたり体の状態がおかしいということが多くて眠りも浅いために延々と眠っているのが、ダーリンがいなくて不安なためになってしまっているのではないかと疑惑が確信になりました( ´△`)←すんごくちゃんと寝られた

だからといってダーリンがいはらへん時間にたくさん起きていることに耐えられはしないというこれは時間をかけて解決していくしかありませんね。

幸せに過ごしたいので不安の元凶に探しあてられませんように。

 

ゆっくり寝られたのでお休みのダーリンと舞鶴のとれとれセンターに行ってきました。

友人夫婦に蟹を送ろうというのがメインでしたが、見てまわっていて土えびを発見したダーリンが土えび~!と食べたい気持ちが前面に出てきはりました。

私は知らないエビでしたが、ダーリンは土えびが大好きらしく、ダーリンがそんなに好きならば美味しいに違いないと一緒に食べることにしました(*´∇`*)←味覚の好みがだいぶ似ている
f:id:taketsurutanuki:20170206225427j:image

 

その前に焼いたサザエを食べたくてサザエを食べたいですと中のお店の方にダーリンが伝えたところ、焼いてくれはったので私たちは焼いたサザエと土えびを生のままセンターの机でいただきました。
f:id:taketsurutanuki:20170206225442j:image

幸せな気持ちで二人もぐもぐ。

これは時々、デートにここに来て海鮮をいただきましょうとうきうき浮かれる夫婦(笑)

よくわからない体調不良がずいぶん楽になったそうなので、やっぱりお休みの日にゆっくり寝て、出掛けて美味しいものを一緒に食べるのは重要なんですよと話していました。

 

そのままドライブで大江山のふもとに行きました(*´∇`*)
f:id:taketsurutanuki:20170206225452j:image

他に行く予定のところもあって下道を走っている時に近くだと言わはったので連れて行ってもらったのです。

大江山といえば百人一首(*´ω`*)

 

大江山いく野の道の遠ければまだふみも見ず天橋立

 

先日の大雪から私たちの家のあたりはほとんど雪が溶けましたがこのあたりはまだまだ積雪が。

一度雪の降っている時に来たいですねと話していました。道路はちゃんと除雪されるところなのだそうです。

 道路から水も出ていました。

 

戻りしなに、百人一首の歌にあるところの行ける範囲の場所にドライブデートにちょっとずつ行ってみたいと言うと良いですねと返ってきました。

生きている間に行ける範囲のところは全部行けるといいなあ。

百人一首は祖父が元気な頃は毎年お正月にするものだったのです。幼馴染み兄弟と遊んだ記憶もあります。

楽しかった記憶です。

祖父も幼馴染み兄弟も大好きでした。

そういえば百人一首で遊んでいた頃からそこそこ長く経つのでうろ覚えになっていますが、歌の意味をちゃんと知らないことをダーリンに伝えたところ、訳も書いてあるものを持っているから探して貸してくれはるそうです。

 

デートの帰りに本屋さんに行きました。

ダーリンと将棋を出来るようになりたいと思うようになったので将棋の本を買ってもらうことになりました。

ダーリンはおじいさんに教えてもらったそうで本でおすすめはわからないということでしたが、私が内容がわかるかが大事ということで二つ棚からとってくれはりました。

著者の同じその入門の本を見比べてこどもバージョンの方にしました。
f:id:taketsurutanuki:20170206225504j:image

理由は文字が大きかったから。

文字が細かいと読める読めないが体調にたいぶ左右されるのです。

それと短歌の本も買ってもらいました。最初角川の短歌の冊子にしようと思っていたのですがこれを見つけて中を読んでみると、とても久しぶりの感覚に襲われたのです。

そう、縫い物をする布を買い出しによく行った頃に布を触ってたまらなく気持ちの良いものに触れると片方の耳の鼓膜が震えたあの感覚が。

ああ、あれは肌触りの気持ち良さからくるものだけではなかったのかとダーリンにその気持ちを伝えたところダーリンも嬉しそうにしてはりました。

ダーリンに借りた本の歌も読みながらその時に読みたい方を読むことにします。楽しみです♪

 

猫砂を買いに行く時に一緒に猫じゃらしのおもちゃを購入
f:id:taketsurutanuki:20170206225512j:image

我が家のにゃんずがオセロさんがこの頃気を許してきて私によしよしして~♪と杏仁さんをよしよしなで始めたところに頭を突っ込んできはるので、杏仁さんがすっかりすねてしまって触れる機会が減っているのです。

そのせいかまた痩せたような気がします。

しかし二匹はかわらず仲良し。

どちらとも遊べるようにならないと!と思いこのおもちゃで挑戦してみることにしました。

先が丸いのと細長いもののセットを選んで、帰ってから細長い方でこたつの中にいる二匹にそれぞれに差し出してみると最初は二匹ともシャーッ!と言いましたがその後こたつの中でそのまま猫パンチをしてみたり噛んでみたり。

これは良い買い物だったのでは!ということで明日は丸い方でも遊ばはるか試してみます。

どちらも気に入らはったらダーリンとそれぞれに遊べそうですし、私とダーリンとにゃんずの仲が急接近するかもしれません。

仲良くなるぞ~(*´∇`*)

 

一緒にいられるからある幸せ

1月28日の夜ごはんは豚汁(*´∇`*)

f:id:taketsurutanuki:20170129223425j:image

体がぽかぽかに温まりました♪

 

1月30日の夜ごはんは牡蠣たっぷりチャンポン

f:id:taketsurutanuki:20170131001906j:image

チャンポンでお腹いっぱいになってお豆腐と春菊は食べられませんでした。

夜ごはんの材料買い出しデートでスーパーを車椅子を押してもらってうろうろ見てまわっていると、春のものがたくさん出始めていて二人でウキウキ♪

近々、春のものずくしの料理をしましょうかなとダーリンの嬉しそうな声が聞こえたので私も舞い上がっていました。

きっとおいしいですね(*´∇`人*)

 

2月1日の夜ごはんは鍋

f:id:taketsurutanuki:20170203004031j:image

ダーリンの実家から野菜がたくさん送られてきたのです。野菜以外にもたくさん。

二人で食べきれるのだろうかと不安になりつつ、まずは鍋ですよねとなったのです(*´ω`*)

 

 2月3日は節分♪

f:id:taketsurutanuki:20170204011033j:image

太巻きは市販のもので、鰯の酒蒸しかんずり肝ソースと蓮根とピーマンのブルーチーズソテーでした。

柊は庭から取ってきはったこ。

食後、鰯の頭と柊のものを玄関に吊るしてくれはりました。私は初体験です( 〃▽〃)

 

ちなみに前日、終電を逃して帰ってこられなかったダーリンは温泉に行かはりました。

着いていって車の中で前に借りたライトノベルの最終巻を読み終えてすっきり。

次は何がおすすめか聞こうと思いつつ、詩の冊子がないかを聞こうかと考えながら帰りました。するとダーリンが好きで読み返してはった本の中の独楽吟を見せに来てくれはったのです。

以心伝心!と叫んでいましていくつか読んでみて貸してもらうことになりました。

素晴らしく理想の姿の方の歌だったのです。

f:id:taketsurutanuki:20170204011629j:image

橘曙覧全歌集

 

ごはんを作ってはる時にダーリンとお喋りしながら読みたかったので(主に本の中の歌について)台所に椅子を持ってきて読んでいました。

f:id:taketsurutanuki:20170204011832j:image

先日縫い上げた時には少しだぼっとしていたラフな長羽織を昼に調整したのでいい具合でした。

だぼっとしていた時の写真がこちら

f:id:taketsurutanuki:20170204013222j:image

 

 前の日にダーリンが帰ってこられなかったからでしょう、夜に眠らなかっただけでなく朝に寝ようとしてもプチ痙攣で目が覚めたりその後も何度も目が覚めていったん寝ることを諦めたのですが、ダーリンから電話があったので今度こそ寝られるかもしれないと思ってもとても浅い眠りと何度も目が覚めるのでやっぱり諦めました。

 常に眠りが浅いためたくさんの睡眠時間がないとすぐに体が弱る私ですが、たぶん全部で四時間寝られていないくらいだったと思います。

でも今日はダーリンが隣で寝てはるので、不足した睡眠分もたっぷりとれるだろうと楽しみに布団の中にいます。

おやすみなさい(*´ー`*) 

 

縫い物はやっぱり良いなあ

気が散ってしばらく縫い物をしないでいましたが、久しぶりに着物を縫いました(*´∇`*)

f:id:taketsurutanuki:20170124003948j:image

対丈です。

さっそく着てダーリンの帰りを待ち、アピール(笑)

 

寝る前にはまったく雪は降っていませんでしたが、朝起きたら積もっていました。

f:id:taketsurutanuki:20170124004204j:image

ダーリンがごみ出しに行くのに車の後輪が滑ってのぼれないということで戻ってきはって、後ろで重りになって欲しいと頼まれました。

長靴と杖で車のあるところまで行こうとしたのですが、変に膝に力が入りません。前に進む足もたいそう遅く、体が地面に向かって沈んでいきます。

とうとうそのまま雪の上に四つん這いになって動けなくなりました。雪をのけてはったダーリンが戻ってきはって、このままでいたら死んでしまいますよと声をかけて私を背中にしがみつかせてその状態で引きずる感じで家に連れて戻ってくれはりました。

どうやら5メートルほどしか進めなかったようです。

謝ったのですが、今の状態の私に頼んだのが良くなかったのだと返ってきました。雪が積もる地域ではあるので、これからのためにも重しになるものを入手して車に設置しはりました。

弱っている気はしましたが、杖をついても5メートルで撃沈という事実にちょっとショックを受けていましたが、これまでにも良くなったり弱ったりしながらきたので大丈夫と言われました。

その後再び眠りまして、起きてからは休憩もはさみながらティンホイッスルを吹いたり二胡の練習をしたりずっとしていました。

今、私の中で音楽が熱いのです(笑)

 

 1月24日の夜ごはんはにゅうめん!

f:id:taketsurutanuki:20170126051543j:image

何が食べたいかと聞かれたので、大根おろしとか鶏肉の入ったにゅうめんをお願いしたらまさにそんなごはんに(*´ω`人*)

 

1月25日の夜ごはんはお雑煮

f:id:taketsurutanuki:20170126051730j:image

先日、今年になってお餅を食べたい気持ちが復活したのでスーパーで買ったお餅を焼いて食べていることをお義父さんにお伝えしていたのですが、送られてきた荷物の中にお餅がいっぱい!

これは今夜はお雑煮ですなとなりました。

 

ちなみにお餅を焼くのは私の担当(*´∇`*)←ひとりの時間に焼いているから

f:id:taketsurutanuki:20170126052115j:image

よもぎ餅はあんこ入り、白い餅はあんこなし。

これがそれぞれの器に入りました。

お出汁は前日のにゅうめんの出汁です(*´∇`*)

ちびちびとお餅を食べて過ごしていましたが、送られてきたお餅があんまりおいしくて、たくさんありますから今こそ火鉢で私が使う網を購入しましょうとダーリンにお願いしました。

なのでこの網で初めて焼いたのはこのお餅です(*´ω`*)

美味しさの感動をダーリンに伝えていたところ、いつも送ってくれてはるお米もですが、このお餅の餅米もお義父さんが育てはったものだそうです。

お米があんなに美味しいのですからお餅がこんなに美味しいのはそれはそうですよね!とウキウキしている私をダーリンは愉快そうに見てはりました。

 

そうそう、ダーリンがコンロタイプのストーブの芯をかえるのに分解して拭いて芯を新しくしはったのでとっても点火しやすくなってボボボボボという音もしなくなりました♪

何度か教えてもらったのにいざ、ひとりで灯油を入れようとすると出来なくて帰ってきはったダーリンが笑いながら見ているからやってみるように言わはるので始めると、わからなくなっているポイントがわかるらしく、そこでアドバイスされながらやっと入れられるようになりました。

灯油を入れたことがないわけではないのです。

むしろ灯油のストーブ歴が一番長いのです。

でも灯油を移すポンプ(?)がまったくみたことのないタイプのものだったのです!

混乱してパニックになりやすい私はやっと灯油を入れられるようになってほっとしています。

火鉢で火をつけた炭で温まったり出来るようになるのにかかった日々に比べれば一瞬です(*´∇`*)←火鉢の時どれだけかかったのだ(笑)

 

一月に入ってからダーリンが疲れがとれずにいはります。雪の影響だろうと言ってはります。

心配です。

私は先日からたまに背筋がぞくぞくすることがありましたが、夜になると熱が上がってさらさらの鼻水や咳が出てたんを出すのが始まりました。朝になると熱も下がって症状もあまりなくなります。

風邪をひいたのでしょうか。鼻炎?心因性?とか考えていますが、基本的に体調が良いことはないためゆっくり休んで体力を温存して回復につとめます。

横になっている時に使うマスクも増やすつもりでいます。

前にいろいろなタイプの布で作ったものを使用していますが、どうも私の場合は鼻まで覆う場合はかたいめの布の方が良いことに気がつきました。

あくまで今の使い方の場合です。

湿気って鼻と口にひっついて呼吸が苦しくなってしまうのです。

ひとつ増やしたもの。

f:id:taketsurutanuki:20170127175539j:image

 

この布は先日、携帯電話入れのポーチに別の物を入れる小袋を作るのに使った布です(*´∇`*)

f:id:taketsurutanuki:20170127175654j:image

 

目も体力もあんまりですから出来る瞬間にちびちびと作れる小さなものを増やしていけるといあなあ。

 

 ダーリンの巻きズボンの裂けてしまったところに一番大きい鶏を刺繍出来ました(*´ω`*)
f:id:taketsurutanuki:20170128172612j:image

後は裏のさらしが足りなかったところにさらしを付けてまた蜂や蝶やフェンネルなんかを散らして刺繍してまたダーリンがはいてくれはる姿を見られるようにがんばります(*´∇`*)