田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

救急車に運ばれた話

今日、ダーリンが仕事に行った後にまた寝たのですが、ひどい吐き気な感じに目覚めまして、ダーリンに連絡するにもケータイを見ても混乱してわからず、嘔吐後しばらくしてやっと連絡先を見つけ電話。
救急車を呼ぶように言われまして
「救急車って何番でした?」
と思い出せずに聞きまして無事電話。
到着した救急の人が車椅子に気づいてくれまして車椅子も運んでくれはったので助かりました。

結局感染症ではないようで、連日のひどい下痢による脱水と本日の嘔吐に対応してくれはりました。
ダーリンの話によると、そこの救急には何回か運ばれていますからカルテがあるのでそれに目を通したと思われる担当の方が「大変ですね」というような空気を醸し出しながらダーリンに話してはったようです。
似たような感じで運ばれているので右肩下がりなのが目に見えてわかるようです。

私の場合、すごく弱っているので健康な方が大丈夫な体調不良が他のはっきりしてる病名のもの(グリオーマとかWPW症候群とか)に影響してさくっと死んじゃうかもしれないらしく、気をつけないといけません。

しばらくじっくり休もうと思います。