読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

ダーリンの手作りごはんとアレルギーの話

2月24日、お買い物から帰ってきたダーリンがお土産と行ってきた苺をくれました(*´□`人*)
f:id:taketsurutanuki:20140226014919j:plain
甘酸っぱくて癒されました。

夜ごはん\(*´▽`*)/
f:id:taketsurutanuki:20140226015004j:plain
お粥とお刺身(鰆と鯛とつばす)とおすまし。
鰆がすごく脂がのっていて、わさびをたくさんつけてもわさびがわからないくらいでした(*´□`人*)

2月25日夜
f:id:taketsurutanuki:20140226015318j:plain
鯛入りお粥とイカと菜の花とみぞれ汁。
イカは24日の日に食べたいなあと言っていたのですがお買い物の時になかったそうで25日になりました(´ω`*)


例の夜寝る部屋のハウスダスト一掃であんなに寝込んで息も絶え絶えだったのが元気でした\(*´▽`*)/
それはもう、あの寝込んで苦しんでいたのは全部ハウスダストアレルギーのせいだったんじゃないかと真剣に思えるくらいの体調の良さでした♪

一日その部屋で過ごしたのですが、お手洗いに行くのに部屋を移動するとひどく苦しくなってきて、戻ってしばらくすると楽になります。
明日もダーリンがお休みになったようなので一緒に他のところのハウスダスト一掃作業をがんばります!
部屋に顔を入れただけでひどく苦しくなるのです。
どうやら体が弱っていることもあり、アレルギー反応が物凄く出る人になっていた模様Σ(´□`;)

でもこの耳鼻科に行くまではアレルギーだと言われたことがなかったのです。
実はだいぶ昔から胸が苦しくなったり息が苦しくなったりすることはあったのですがお医者さんに伝えても精神疾患があるもので
「精神的なものじゃない?」
とか
過呼吸のじゃない?」
とか言われて気にもとめてもらえなかったんです。
(自家中毒自律神経失調症解離性障害&鬱病と見事に精神疾患まっしぐらだった)

アレルギーじゃないですかΣ(´□`*)(笑)
ついでに着ているだけなら大丈夫ですが口もとに羊毛(セーターやらマフラーやら)があっても呼吸が苦しくなって離すと楽になることも判明。

とりあえず明日、他の部屋もすっきりさせて裁縫やら編み物やらで布や羊毛が多いために無駄だろうとなっていた加湿&空気清浄器を導入する予定です。
区切れば寝る部屋にはもうその手のものがほぼないのでそれもちゃんと機能するということで、後日ダーリンがカーテンを縫ってくれるそうです(´ω`*)←二階にあるミシンで

今日(もう昨日だけど)帰ってきたダーリンが
「竹さんが立ってる!」
とすごく喜んでくれました。
最近は帰ってきはる頃には這ってましたしね。
そんな立っていられた私は台所でごはんを作ってはるダーリンと立ち話をしました(´ω`●)

『如何せん』のことで虞美人の話になり項羽が詠んだうたの一節の
『虞や虞や 汝を如何せん』
というものの詳細をダーリンから聞いて泣けてきました(;□;)<意訳>解釈は人によっていろいろ

自分の力は山を穿つほどで気概は世の中を満たすほど
しかし時節の流れが自分にはなく、愛馬は前に進もうとしない
進まないものをどうしたらいいのか
虞よ、虞よ、お前をどうしたらいいというのか


最後、最愛の人を自害させるのもつらいし、だからといって敵にいいようにされるのも彼女にとってつらいもの。どうすればいいものか。
その時の二人のことを思うと涙が出ます。
苦しかったでしょうな。


あ、布類をしまっておく位置やこれから増える手拭いやマット、布オムツに排泄で汚れた部分を拭き取る用布をしまうところの案をダーリンに言ってそれで良いか聞いたら良いようだったので、それにむけてもいろいろ進めます(´ω`*)
とりあえず正体不明の体の弱るのが改善されたとしても脳にグリオーマがあるので、予後は悪いですからいつかは必ず必要になる介護してもらうアイテムは出来る間に増やしておかないといけませんしな。

そういえばこの前ダーリンに言っていたのですが、グリオーマ(原発性脳腫瘍)が私のグレードだと(まだ開いて調べてないから予想だけど)20年くらい大きさが変わらなかった例もあるらしく、もし今から20年後に目に見えて大きくなって手術することになり、その後再発までに20年かかったら75歳くらい!
75歳とか80歳とかだったらず〜っとこの弱った状態がひたすら40年以上続いたとしても、そのくらいの歳の方ならこのくらいの体調の人はいますよね。
そして40年も同じ感じできたら、その体調でどの程度のことは出来るのかだいぶ把握している上にどんな遊びが出来るのかもだいぶ試しているはずだからだいぶ楽しそうです(´□`*)(笑)

どうやらダーリン、結婚しようと決意した頃はこんなに私と楽しく結婚生活を過ごせるとは思っていなかったそうです。
すでに腫瘍は大きかったし、それがどう動くかも実際のとこわからいし最初からがっつり介護の上にそこそこ早く死んじゃう可能性もあったわけで、だから今のこんな風な生活でも問題なく幸せなんだというようなことを言ってはりました。
ぐったりがつらくて情緒不安定になって明らかにマイナス思考な言葉をはいて泣いて疲れて眠り、起きたら気持ちは復活していることがちょこちょこあるのですが、そんな状態でもトータルで「竹さん可愛い!」となってしまうそうです(´□`●)キャ

いや〜、回りくどい感じにノロケてしまいましたな(ФωФ)フフフ