読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

ダーリンの手作りごはんと発熱しないのに寒気がする話

3月1日夜
f:id:taketsurutanuki:20140302142950j:plain
お粥、ゆば(わさびをつけて)、ゆば入りスープ、とろろ納豆(長芋のすったのが入っている)、長芋と里芋と豆腐で作ったハンバーグっぽいもの

いや〜、ゆばは久しぶりでした(´ω`*)
以前住んでいたアパートの駐輪場で、同じアパートのお姉さんが帰ってきはったと挨拶をしたら
「ゆば作ったんだけどいる?」
と袋に入ったゆばをいただいたことを思い出しましたよ(笑)

いろんな時間にぐったりして眠るため、昨夜もだいぶ遅くまで寝られずにいましたから再びへこ帯を縫っていました。
f:id:taketsurutanuki:20140302144119j:plain
この布も着物だったこです。

ところで昨日の朝も夜中も今日のお昼に起きた時もですが、熱が上がるわけでもないのに寒くてぶるぶる震えていました。
気温は最近は少し高いめですし、電気毛布もつけてしましたし厚着をしてエアコンもつけてそれでもぶるぶる震えていたのです。
で、夜中はダーリンもいるので寒くてならない旨を訴えましたら、明日用にと渡されたたけのこの里を食べるように言われました。
血糖値が下がっているのかもと。
食べてしばらくすると寒いのがおさまりました。

それで今日も同じようになったからお昼休みに電話をくれはったダーリンに何でだろうと聞いてみますと、たぶん単純にカロリーが足りていないのではとのことでした。

そもそもダーリンの手料理は私が家の中にいてほとんど動かないためにだいぶカロリーを抑えてあるのです。
私が一日で食べる量、間食で渡しておいたお菓子との全体で一日の成人が摂取するカロリーぎりぎりくらいにしてあるのです。
外出出来る一般の方がその食生活だと確実にエネルギー不足だけれど私の生活だから良いくらいでした。

ところが近頃の私は食べる量がとても減っているのです(さっき言われるまで気がつかなかった)。
朝、昼、夜三食とってお菓子も食べてで計算されていたものがお菓子は食べきれずに残すことが増え(まったく食べないことも)、食べても二食(夜はがっつり食べられていると思う)。
でも今日なんかは起きて食べようと運んできた食事を半分は残しています。
そんなわけで摂取カロリーが足りていない。カロリーが足りないと熱を作れない→寒くて震える

どうしたらいいかと聞きましたらとりあえず明日はダーリンがお休みなのでがんばって一緒に三食食べましょう!と言われました。
食べられるようにすることが重要のようです(たぶんそういうことかと)
お昼に食べて残した分も食べられるようにがんばります(´□`*)

最近、焼き菓子などの美味しいお菓子のお土産物がある率が上がったような気がしていた理由がわかった気がします(写真にアップしていない分もあるの)
私の食べられる量が減っているからでしょうな(そういえば残っているお菓子に気づいてこれはヤバイと思ったという話を何度か聞いた気が)。

食いしん坊復活に向けて食べまする〜\(*´▽`*)/