田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

ダーリンの手作りごはんと耳鼻科に行ってきた話

3月3日夜
f:id:taketsurutanuki:20140303225541j:plain
お粥、粕汁、イカ、菜の花
金時人参好きの私としましては粕汁にはやっぱり金時人参が嬉しいです(´ω`*)

今日は年に一度の楽しみとして植えた金柑の残るふたつをとってもらって食べました(*´□`人*)
少しずつ食べていたのです。
今年は初めての年だったのでなった数は少なかったですがとってもおいしく育ちました。
来年はきっとたくさん実をつけてくれるだろうと楽しみにしています。
f:id:taketsurutanuki:20140303230314j:plain

今日はダーリンに耳鼻科に連れて行ってもらいました。
慢性副鼻腔炎&慢性咽頭炎&声帯の炎症はひどくなる一方で呼吸が止まってしまったりすることも頻繁になっていたのですが、お薬がほとんど変わりました。
説明書きを読んでみますと喘息の薬Σ(´□`;)
喘息とかわらない症状になっていた模様。吸入器も導入するように言われていました(へろへろだったのでダーリンが全部聞いている)。
薬を強くしていっても体が薬に慣れてしまうからそういった物に補助してもらった方がいいそうです。
診察で鼻に入れはる薬がいつもよりたくさんで、
「ああ、通った」
という言葉の後にさらに薬が入り、薬は全部口に出てくるのですが飲んだらいいようですがまずくって(ノ□;)
その後、自動販売機で購入したほっとレモンを飲んだらさっきの薬が甘くなった味にΣ(´□`;)←衝撃

帰ってから聞いたら吸入器は導入するようです。
楽になるといいですなあ。
慢性化していると副鼻腔炎ってひどい時期とましな時期とあるようですが、慢性化してから治療を始めたのと同じだけの日数は治るのにかかると言いますしね。

耳鼻科で鼻に薬を入れてもらって鼻が通っている本日(´□`*)
帰って苺を食べました。
あと、私のおやつ箱の中身を補充。
こちらはインドに移住して行った友人がくれたインド産お弁当箱(´□`*)
f:id:taketsurutanuki:20140303232147j:plain
現在の一番下の段
f:id:taketsurutanuki:20140303232301j:plain
氷砂糖とべっこう飴(´ω`*)


二段目は黒飴
f:id:taketsurutanuki:20140303232444j:plain

一番上の段は金平糖\(*´▽`*)/
f:id:taketsurutanuki:20140303232736j:plain

今日なんかは久しぶりに黒飴を食べたい気持ちになれたので良かったです。
ダーリンにお粥を出来るだけ切らさずに置いておいて欲しいとお願いしました。
他の何も食べたくなくてもお粥は食べたいなと思えることがあるので、ちょこちょこ口にしてカロリー摂取をしていこうかと思います。
夜ごはんを食べていて、私の分にと出されている分が途中でお腹いっぱいになってしまうのですがそれでも食べきろうと思えるのは美味しいからだとダーリンに話していました(´□`*)

それに、一緒に食べているからでしょうな。