田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

ここ数日でめっきり体が弱った私に介護スプーンが導入されたりな話

そう、タイトルにもありますがめっきり弱りました(´□`*)
一人の時間に食べられる率が下がっていますが今日もお粥を一杯温めないままで食べるのが精一杯でした。
座椅子が届いたおかげで食べるのがきびしくても縫い物は出来る時間がめちゃくちゃ増えたので精神的には少し前よりいいのですが食べるものは食べないとさらに体が弱っていきます。
そんなわけでダーリンが確か病院の売店で売っていたからとお仕事の帰りに介護スプーンを買ってきてくれました(*´□`人*)
どんなんだろうとドキドキ待っていましたが、ネックのところが好きな角度にまがるんですね。
f:id:taketsurutanuki:20140329000100j:plain
右のスプーンです(´ω`*)
持つところが太くて握って食べられますが、入っていたパンフレットを見るといろんなタイプがあって、握る力もきびしい人のためにベルトで手に固定出来るタイプもあるらしく、いくつか必要なものを購入しようと思っています。
左のコップは以前から使っていまして、牛乳を飲む用のものも1つ欲しいなと思っていたところに新たにスプーンと共に我が家にきました(*´□`人*)
お茶碗も持てるように軽いプラスチックのものを購入する予定です。
食べるにも口に入るまでにすでにぼとぼととお粥やらがこぼれるのですが、口に入れてからも一苦労なために口から出てしまったり息が苦しくてむせたりするので今まではエプロンっぽいよだれかけを作ってつけて食事をしていましたが変えることにしました。
エプロンっぽいのをつけている図
f:id:taketsurutanuki:20140329001054j:plain
それを横から食べさせてもらうのにこぼれる分も私が前よりたくさんこぼしてしまうのにも対応出来たらなと今日ケープタイプのよだれ掛けを作ってみました(´□`*)
f:id:taketsurutanuki:20140329001424j:plain
作ってみて、腕を通して割烹着みたいにする方がいいかと思ってダーリンに聞いてみましたら、腕を出す穴をあけたらいいのではということでそのタイプにしてみます。

今夜のごはんですが、ダーリンがかつてお世話になった方の命日だったので去年はお膳の上に私とダーリンとその方の分のお皿を並べて大好きだったという魚熊さんの鯖寿司をいただきましたが、今年もやっぱりご一緒することに。
そろそろだったなあと少し前に思い出したりしていました。
今年もその方の分はお酒も添えて。
f:id:taketsurutanuki:20140329002250j:plain
私は座椅子に座っていてそこから撮りました。
小さいのはふぐだそうで食べさせてもらって、私の鯖寿司はお盆にのせて膝に置き、手でつかんで食べました。
それでもやっぱり息が苦しくなってちゃんとは食べきれずに食後はなかなか動くことも出来なかったため、一人の時間につかんで食べられるおにぎりはどうだろうといった案がありましたが無理ですなとなりました。
ですが介護スプーンで多少ましになるのを期待(´ω`*)

しかしこれから夏がくるわけで、一人の時間のごはんとトイレが悩みどころです。
以前、ちらっと上がったポータブルトイレを借りる案がいよいよちゃんと考えないといけないようです。私には何とも出来ないのでダーリンにお願いします。

いやでも、ほんとに良い時期に座椅子が届いてくれました(´□`*)
いるものを好きな感じに作れるのは気持ちが凄く癒されます。
少し前から兵児帯をいくつも作っていますが、最近では兵児帯ばかりしめています(お腹のところで)。
横になるのにも着替えるにも具合が良いのです(*´□`人*)♪
暑くなるのはすぐだから肌着を増やさねば♪
ざっくり縫うのでいいものならどんどん縫えるので、身の回りの作りたいものがいっぱいです。