田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなり楽しく生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。体の具合が悪くなってから完全に着物生活に。

ダーリンの手作りごはんと牧場に行ってきた話

4月7日夜
f:id:taketsurutanuki:20140410130438j:plain
お粥とクリームシチュー。
クリームシチューに入れたほうれん草がえぐみのだいぶ強いこだったらしく、近々リベンジするそうです。たしかに舌がピリピリしましたが美味しかったので、リベンジの時が楽しみです(´□`*)

4月8日夜
f:id:taketsurutanuki:20140410130717j:plain
お粥とスモークサーモンとジャガイモや春菊などに二種類のチーズをのせてやいたやつ。
スモークサーモンの上にのってる丸いの(名前忘れた)は一緒に食べるのかと聞いたらお好みでと言われたのでそれぞれに食べてみたら一緒に食べるのが好みでした(´ω`*)

4月9日夜
f:id:taketsurutanuki:20140410131029j:plain
お粥、とろろ納豆、刺身。
私のお盆からダーリンは取りながら食べてはりました。

9日は二人でクローバー牧場に行ってきました\(*´▽`*)/
前回、奈良公園に行った時と同じようにバンをレンタルして後ろの荷台の所に揺れに耐えられるように二枚布団を敷いて、小さなお部屋にして私は寝たまま移動するのです♪
お部屋と化した荷台
f:id:taketsurutanuki:20140410131643j:plain
立ててある座布団二枚は座った時にもたれるのです。

前回でいろいろ気がついたので荷物をかけるのにS字フックや吸盤のついた引っ掛けるやつを使いました。
f:id:taketsurutanuki:20140410131722j:plain

奈良公園に行った時と方向が同じなので前回立ち寄ったホームセンターのコーナンでいろいろ買って帰るものをリストアップしておいたのを購入(´ω`*)
そこでお手洗いも借りました。
そうそう、他の方のブログを読んでいて、自分はただ体が弱ってヘロヘロなだけだったからこれまでは気にしてなかったのですが、車椅子で入れるお手洗いってバーが片方しかない所が多いことに気がつきました。それがここのお手洗いは手を洗う所も便座の横もどちらも両側にありました。
動くのがめちゃくちゃ楽でした。

導入したマイクとメカがとても役に立ちました。
お手洗い終了したから迎えに来て欲しい合図がすぐにわかってもらえるΣ(´□`*)←使ってみないとわからない便利さ
車で移動中に明らかにダーリンからじゃない会話が聞こえてきて???となっていたのですが、どうやらこれは何とか無線らしくて(←名前覚えられなかった)トランシーバーなんだそうです。
お店で店員さんが使ってはるのを見たことありますがそういうやつ。
だからたまたま周波数が同じのを使ってはったので入ってきた模様。

私は横になっていたから見えませんでしたが外から大音量の陽気なリズムが聞こえると思ったら青空ドラムをしている人がいたそうです。帰りにも叩いてはりました(´ω`*)

そんな感じでクローバー牧場に到着。車の中でドキドキしながらダーリンが直売所に牛乳を買いに行ってくれてはるのを待っていました。
f:id:taketsurutanuki:20140410133244j:plain
バンの後ろを開けて行ってくれはったのですが、すごく気持ちのいい所でした。牛さんのにおいもします♪
f:id:taketsurutanuki:20140410133356j:plain
直売所と反対の窓からはお花か咲いているのが見えます。
f:id:taketsurutanuki:20140410133448j:plain
そこより少し右側
f:id:taketsurutanuki:20140410133523j:plain
気持ちいいなあと思いながらどの大きさの牛乳を買ってきはるだろうと考えていたら紙コップに入れた試飲の牛乳をダーリンが持ってきてくれました。
おいしい!
甘いのに後味すっきり!
そんなわけで帰るまでに飲みきるだろう予想のもと、900ミリリットルの牛乳とヨーグルトを買ってきてくれはりました。
f:id:taketsurutanuki:20140410133845j:plain
特別牛乳というのは種類なんですって。
製品のパッケージに必ず明記されている『牛乳』や『加工乳』などの種類の名前で『特別牛乳』なんだそうです。
クローバー牧場は関西で唯一、特別牛乳の製造許可を受けている牧場なんだそうです。
いやしかし美味しい牛乳(´ω`*)
袋に氷も入れてくれはったので飲みきるまで冷たくて美味しいままいただけました。
うっかりスプーンを持ってき忘れたので近くのスーパーでスプーンを購入してヨーグルトも一緒に食べました。
f:id:taketsurutanuki:20140410134607j:plain
私、無糖のヨーグルトはそれだけでは食べられない方なのですが、もりもり食べました(´ω`*)
絶対にまたいただきたいということで、クール便でなら送ってもらえるそうなので時々購入しようと決まりました。

帰りにまたコーナンでお手洗いを借りましたが、植物のコーナーで花の終わった寒椿が値引きされていました。
「寒い間に咲く花って欲しいですよね」
と言っていたら、じゃあ連れて帰ろうとなりまして、
「竹さんが選んでください」
と言われたので、私はあんまりわからないからと答えたらどのこがいいかという気持ちだけで選んでいいということだったので私がうちにくるこを選んだ形になり、ちょっとドキドキしています(´ω`*)
椿はそんなにめちゃくちゃ日が当たらなくてもいいそうで、今、うちで蕾をつけているやぶ椿を先日、奥の庭から私が這って移動の時も床コーナーに出たら触れられるくらいの位置に移動させてくれはったのですが、そのこと並べて私がお水をあげることに(*´□`人*)←そういうのに憧れていた
奥の庭には今の私は一人の時には行けませんが、床コーナーは這って行けるしひどい顔になっていても気にすることなく出られるのでお水やりがんばります\(*´▽`*)/
寒椿はまだ写メ取れていませんが、蕾をつけているやぶ椿。
f:id:taketsurutanuki:20140410135913j:plain
ただ今花盛りのハナカイドウも見られるように連れてきてもらっています。
f:id:taketsurutanuki:20140410140020j:plain
隣人のところからちょっともらって植えたらすごく巨大になったものの、この冬の間に葉っぱがすっかり小さくなったから通常サイズになるのかと思っていたら暖かくなって再び巨大化し始めたユキノシタコーナーのユキノシタたち(*´□`人*)
今年も手のひらサイズ続出になりそうです。
f:id:taketsurutanuki:20140410140244j:plain
もう花が終わるチゴユリの足下の苔が可愛いのです。
f:id:taketsurutanuki:20140410140339j:plain

牧場から帰ったら一度荷物をおろしてまた買い物に出る予定でしたが、私が体力の限界になり、そのまま家に戻してもらって布団で休んでいました。
疲れて熱が上がり、クラクラしていましたが布団に横になるとああ、と思い荷物を運び入れてはるダーリンにマイク越しに
「家はいいですなあ」
と言ったら
「そりゃあそうです」
と言われました(´ω`*)
そんな風に感じられる暮らしを出来るようになったことが嬉しいです。
そのまま私は休んでいて、ダーリンは買い出しに行かはりました。
その後、帰ってきたダーリンから素敵な贈り物が!
去年の夏よりもずっと弱った私が夏を乗り切るため、台所まで行かなくてもアイスノンを取り替えられるように、それに水分をたくさんとる私に沸かしたお茶がいたんでしまわないで美味しくいただけるように冷凍庫付き冷蔵庫を\(*´▽`*)/
あと、一人の時間に食べるごはんを温めるレンジ。
台所まで取りに行って温めて食べる余裕なんてなくて一人の時間に食事を断念することがそこそこ出てきているのですが、夏は生きているだけで体力を奪われるので出来る限り食べないとです(´ω`*)

ダーリンありがとう(*´□`人*)

暑くなったらかき氷機とシロップをこちらに移動させるつもりです!←現在、カバーをかけられて眠っている

ダーリンと暮らし始めて、縫い物が趣味ですと言えるくらい縫い物が出来るようになり、三十年ちょっとまったく出来なかった片付けを何とか出来るようになり、どうやら頭で考えても生活していて自分に合っていない配置だと散らかす一方なことに気づいてその時その時の生活に合った配置にしたら散らかすことがめちゃくちゃ減ることがわかりました。
ヘロヘロな時も、まったく動けない時は別ですがお手洗いまでの移動が可能な時は洗濯物も少量ずつ、時間をかけてなら何とか自分のものとマット類くらいは洗濯して干すのが可能な感じもつかんできました。

弱り始めた頃に、出来ないことが増え続けてよくめそめそしながらダーリンに謝り倒していましたが、
「出来なかったことではなくて、出来たことを考えるといいですよ」
というようなことを言われて、すぐには無理でしたがちょっとずつ出来たことを考えて帰ってきたダーリンに報告するようになってから気持ちが楽になって陽気になり始めた気がします(´ω`*)←ちゃんと見ていて褒めてもらえる

これからもたぶん、その時なりの出来ることにいろいろ気がつきながら過ごしていくんだろうなと思います。
ぐったり疲れましたが、こうやって遠出をするとまたどこかに一緒に出掛けたいと思うものなんですね。
その気持ちが再び萎えてしまう前に次に行きたい場所を考えて話してボードに貼っておこうと思います(*´□`人*)