田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなり楽しく生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。体の具合が悪くなってから完全に着物生活に。

ダーリンの手作りごはんと散歩に行ってきた話

4月10日夜
f:id:taketsurutanuki:20140415084720j:plain
お粥、クリームチシュー
先日のほうれん草のえぐみがきつかったためリベンジを誓ってはったクリームチシュー。さすがリベンジ(*´□`人*)←さらに美味しかった
ちゃんと出汁をとっているとシチューそのものに肉類が入っていなくても美味しく出来るようです。日々、お出汁のフォン・ド・ヴォライユは作られています。

4月12日夜
f:id:taketsurutanuki:20140415084957j:plain
お粥、あんかけお好み焼き
今回はチーズを入れたのを試してみてはどうか話になっていました。見た目にはわかりませんが、具にチーちくが入っています。
けっこう合う!
ちなみにいつものよりさらにやわらかいお好み焼きでした。配分をまたかえたんでしょうな(´ω`*)

4月13日夜
f:id:taketsurutanuki:20140415085826j:plain
うちこみうどん(讃岐うどんの煮込みうどんのこと)、筍

今年初筍でした\(*´▽`*)/
実はこの日、お休みだったダーリンと商店街の方にお散歩に行ったのです。休みの日のお散歩は最近はこのコースが多いです。
曇りで日が照っていない日だったので眼帯を少し上げて周りを見られることがそこそこありました。お饅頭屋さんで桜餅と酒饅頭を購入。お勘定の端数をまけてくれはったそうです。
それを持って橋の所に行きました。
f:id:taketsurutanuki:20140415090536j:plain
食べる気満々(笑)
酒饅頭はにおいが強すぎて好みじゃないところもよくあるのですが、ほどよくて桜餅もどちらも好きな味でした(*´□`人*)
また行った時はよらないと!
お饅頭を食べていた橋の下で舟が通りました。
私は車椅子の背もたれのリクライニングをだいぶ倒してあるので橋のふちで見えない状態でしたがダーリンが見えるくらいに上げてくれました。なかなかいい風景でした。
その後、またうろうろしてから腹ペコ大王だった私は(←食いしん坊発動)たこ焼きを食べたい旨を伝えましてたこ焼き屋さんに行き、再び先程の橋に。
f:id:taketsurutanuki:20140415100846j:plain
食べているとまた舟が通るとダーリンに言われてさっきは撮り逃した舟の写真をダーリンにお願いして撮ってもらいました。
f:id:taketsurutanuki:20140415091256j:plain
ここら辺でよく犬の散歩に出会いますが、その日は通った犬を見ていたら目が合ってこちらに来てくれまして手を伸ばしたらクンクンにおいでくれました。
犬とのふれ合いが久しぶり過ぎてその後の私の喜びようはなかなかでした(笑)
チューリップや菊科の植物の花がたくさん咲いていました。
先日、貼った我が家のやぶ椿も可愛く咲いてますよ。
f:id:taketsurutanuki:20140415091800j:plain

このお散歩でたこ焼きを買ったそのすぐそばで筍をゆがいて売ってはったのです。それがこの夜のごはんに出たわけですよ(´▽`*)
いや〜。そろそろいろんな方が筍を食べ始めてはったのもあり、私の筍を食べたい気持ちが日々盛り上がっていたのでそりゃあ嬉しかったです。

嬉しかったといえば去年庭に植えて、その年はまだひょろひょろのものしか生えないからしっかり根づいて太くて美味しいこが育つように一年待ったアスパラガスがにょきにょき生えているそうで、昨夜収穫されてきました\(*´▽`*)/
f:id:taketsurutanuki:20140415092423j:plain
とってきて生のままかじったダーリンが甘さに感動して、これはゆがいただけで何もつけずに食べるのが良いと、むしやしないに出してくれました。
f:id:taketsurutanuki:20140415092545j:plain
待ってて良かった我が家のアスパラガス(*´□`人*)
こんなに甘く美味しく育つなんて!
これから十年近く毎年これを食べられると思うと、長生きしなきゃいけませんな(´ω`*)←食いしん坊

ちなみにこの夜、4月14日の夜ごはんはホットケーキでした。
生クリームは随時追加!
f:id:taketsurutanuki:20140415092905j:plain
苺ものせて食べていました。
しかし、私は口の周りが生クリームだらけになりながら食べていたのにダーリンはなぜ何もつかないんですか!
「それはお箸で食べているからです」
え?!Σ(´□`;)←切ってもらった分をフォークにのせて一口で食べてた人

縫い物は麻の紺色の陣羽織が縫えました。
どうも上に一枚羽織るのが好きでして、暑くなったら大活躍しそうです。そろそろうそつき襦袢を作らねば。

昨日、ダーリンが精神科の診察にかわりに行ってきてくれはりました。今の私はリクライニング車椅子でないと移動出来ないのでそこのエレベーターに乗り込むことが出来ないのです。
そのために病院を変わることにしました。この先生には十代の頃からお世話になっていて、途中、○○(←内容はその時による)がしんどいからと何度か他の病院にかわりましたがそのたびに移った病院では先生にちゃんと話をすることが出来なくて
「わかってくれない!」
と舞い戻っていました(←話せないんだからわかってもらえるはずなし)
しんどいことやつらいことを話せる唯一の先生だったので本当はその先生の所で治癒するまでがんばりたかったのですが、私自身が行けないとなると脳の腫瘍どうのもあるので転院することに決めたのです。
そのかわり先生が知っている医師がいいとお願いしました。先生が信頼してはる人ならがんばります。

前にダーリンと暮らすようになって解離性障害が良くなってきたような気がしている話を書いたと思いますが、先生も解離は良くなってきていると感じてはったようです。外に出られないから鬱は良くないようだけど仕方ないのかもしれないようです。
私は自分に起こっている解離の症状は自覚出来るようになっていきましたが、いまいちまだ鬱がわからないのです。
意欲の低下みたいなのですが、外に自分で出られないから出掛けたいと思う気持ちがなくなっているという状態は出掛けたい意欲がなくなっている→鬱の状態のようです。
でも、出掛けたいけど出掛けられないというイライラの時期はなかなかにつらかったのでその辺は自分ではなんともかんとも…。
ホームヘルパーですが、精神の障害者手帳を持っているので相談に行ったら対応してくれはるだろうということでしたので近々相談に行くつもりです。
出掛けられなくなったけど、この前バンの荷台に布団を敷いて横になった状態で出掛けた話をしたらすごく喜んでくれてはったようでした。私はひっそり先生のことを父親のように思っていました。

あ、床コーナーの方に置いてもらった椿たちの水やりですが今のところお手洗いに行った時に土の状態を見たりしてなんとか出来ています(´ω`*)
外のプランターに植えた分のチューリップをそこにひとつ運んでくれはったのでお手洗いに行くたびに見られてウキウキしています。花の写真を撮らなくちゃ(*´□`人*)