田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

家の中なら自力歩行が可能に

トイレまでの這っての移動もきびしくて排便に一日に一度移動出来たら万々歳だった状態でオムツ装備の生活になっていましたが、私の縫い物したい、オシャレしたいなどの激しい欲求によりここ三日ほどで一気に動けるようになりまして、毎回トイレまで行けるようになりました\(*´▽`*)/
しかも二足歩行で!
ずっと見ていたダーリンからは
「いや〜、執念ですね」
と笑顔をもらいました(笑)

可能になる時は一気にくるものですね。
以前、カフェでお会いした作家さんがお子さんの歩けるようになった時の話を聞かせてくれはって感動しましたが、まさにそれくらいの勢いで歩けるようになりました(´ω`*)♪←体力の限界はすぐにくるけど

そんなわけで座椅子でジャンベの時間が出来てきまして(←しばらくは横になったまま叩いていた)皮がゆるんできていたのをダーリンに直してもらうことに。
ダーリンが直してくれてはる図
f:id:taketsurutanuki:20140819020157j:plain


購入した時に直し方は教えてもらってきはったそうなのですが、一度教えてもらったくらいで直せるものなのかと聞きましたら
「買ってきた時に一度やってみていますから、一度出来たら手が覚えていますよ」
とΣ(´□`;)!!
私は何もしてこなかったのでそういった感覚はわかりません(ノ□`*)(笑)

そして今日はダーリンが帰ってきはって起きたのですが(昼夜逆転中)せっかく少しの間だけでも座った体勢を維持出来るようになったので玉露をいれます!と気合いのアピールをしまして久しぶりに入れられました(*´□`人*)
記念写真

f:id:taketsurutanuki:20140819020318j:plain

椿乃誉というお茶でとってもおいしいのです。
お茶をいただき終わった茶葉は明日にでも和え物にしてもらっていただきます(´人`*)


こうやって短時間ですがうつむき加減の体勢を維持出来るとなると、やりたかったことが頭の中によみがえるものでして、気楽な感じで略盆がしたいので足りないものを買ってきてくださいと要求(´□`*)(笑)←なつめとか
小学生の頃に近所のおばちゃんにお茶(裏千家だったかと)を教えてもらっていたのです。当時はお茶菓子めあてだった気もしますが、記憶の中に経験があるとやりたくなるものですね(´ω`*)♪

そう、同じ頃に学校のスポーツ教室で剣道を習っていました。それを別のサイトで交流のある方の書いてはるので思い出しまして急に素振りがしたくなりました(笑)
反物の芯で周りにあたらずに素振りが出来ることに気づきまして座ったまましばらくふっていましたら肩のつまり気味だったのが血がめぐって気持ち良く(*´□`人*)
これで可能な時に素振りをしていたら体力もつくだろうし、そのうち立って素振りが可能になったら庭に出てやって、それでもまだやりたいようならダーリンが竹刀を買ってくれるということなので庭で一人、素振りを楽しむ日もくるやもしれません(笑)


こちらは昨日、ダーリンが買って帰ってくれはったグランヴァニーユさんの焼き菓子と一緒に紅茶(タルボのダージリン ファーストフラッシュ)をいただいた写真(´ω`*)

f:id:taketsurutanuki:20140819020708j:plain

二人でお茶をする時間は癒されます。
そういえば私がお茶好きになったのはダーリンと一緒にまったり過ごせることに気づいてお茶しましょうと日々、誘い続けたからだったことを思い出しました。

おいしいお茶は和やかな時間をくれます。
桜の時期になると公園でひとり、桜を愛でながら略盆でお茶をたてていただいてはる人がいるとダーリンが教えてくれました。
思ってみるだけでも素敵ですね(´ω`●)