田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなり楽しく生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。体の具合が悪くなってから完全に着物生活に。

マイ介護用おむつカバー改良中

taketsurutanuki2014-11-12

こちらはトイレ掃除用の雑巾を入れて設置するための袋。
ストーブの布巾と鍋つかみを設置するのに作った箱と同じ布を使って縫いました。



以前からちょこちょこ書いていますが、はくタイプおむつカバーと横になったままマジックテープではがして着脱可能なおむつカバーを作っています(*´∀`*)

パンツと同じ風にはく方を最近回復し始めた私はメインで使っているのですが、先日のように風邪をひいたりするとまた這ってしか移動出来なくなるために立ち上がらなくても尿取りパッドを交換出来る方も使います。

ダーリンと出来るだけ長く過ごしたいので生きる気は満々ですが、一応グリオーマ(原発性脳腫瘍)もあるので寝たきりになって最期を迎える日がくる可能性もまあまあ、あります。
睡眠の浅さのために長く睡眠時間が必要でして、睡眠時間が足りないとわかりやすく体調を壊してまた身動きが出来なくなるというなかなか面倒な生き物のために尿意で目覚めてお手洗いまで行くとそのまま目がさえて寝られなくなりがちだからもう、健康のためにも寝る時はおむつ装備で寝るぞ!と先日誓ったところですしやっぱりおむつカバーは作っていくわけです(*´ω`*) しかし既製品のおむつカバーを手に取ったことがないため試行錯誤しながら自分に合うように、そして使いやすいようにと改良していく必要があります。

そんなわけでいらないところははずして手を加えてみました。 いや~私、布って装備していたら伸びるということをすっかり忘れていまして作った時は足のつけ根のところにゴムを通すことをしませんでした。
すると装備したての時はいいのですが時間が経つと寝返りもうちますから尿取りパッドがズレ過ぎて漏れました(笑)
漏れる時は漏れますが、おむつカバーの作り方の問題で漏れたのですから直さないと。

ちなみにゴムは使っていると伸び切ってしまうものなので、かえやすいようにゴムを出し入れする場所は確保しています。ウエストのところも同じく。
いつかお願いしないといけない時のためにダーリンには伝えました。
はくタイプのおむつカバーの改良後(*´∀`*)

マジックテープで着脱するタイプのおむつカバー(*´∀`人*)

後ろ

後ろは背中の部分のゴムを入れる長さも伸ばしました。
何だか改良前よりも見た目も良くなった気がします♪ ちなみにマジックテープのおむつカバーも間違いなくゴムが伸びてしまう日はきます。でもパンツ型のものと違って丸く通してくくるようにはしないわけでして、だからといって縫いつけてしまうと取り換えがだいぶ面倒になります。
私がかえる分には縫い付けたものをはずしてまた同じように戻すことは私自身が作ったものですからそうするものだと思うのですが、ダーリンは裁縫好きではありますが、お願いするのならばそういったものにかける手間を減らせるものなら減らしたいのです。

ダーリンはお仕事に行って、買い物をして帰って家事をしてなものでおむつカバーのゴムをかえてもらわないといけない状況になっているということは私の体調がとっても残念な時だと思います。 申し訳ないと謝り倒してそれをしてもらうのは、ダーリンに関して言うと嬉しいとは思わはらへんのです。

結婚して最初の頃に何度も言われた言葉を先日、久しぶりに言われました。 当時はこう言わはった。

「世の中で起こっている悪いことのほとんどは竹さんのせいじゃありません」

つい先日は
「竹さんの周りで起こった良くないことはほとんど竹さんのせいじゃありません」

言い方が変わっているのは私の生活している状況のためかと思うのですが、今でも何かあった時に私がこうこうしたからではないかとひたすらに謝ることが多いです。
そうやって育ったのは染みついてしまっていてなかなか変わりはしないようです。

ダーリンは私が自分のために何かしてくれはるのを私がこんなんだから…と申し訳ない気持ちを言葉にするよりも自分のためにしてくれてはることへの感謝の気持ちを伝えられた方が嬉しいんだと思います。 思えばそういう時の方がダーリンはいい顔をして笑わはります。
何でも自分が悪いと思ってしまうことはそうならなくなるまでにずいぶんな年月がかかりそうですが、申し訳ない気持ちになって謝ってしまう状況にならないようにすることは出来たりもします。
なのでマジックテープタイプのおむつカバーのゴムの入れ替えは簡単で手間も少なく出来るようにしたいわけですよ(*´∀`*)←言いたかったのはここ

そういうわけでしてマジックテープのゴムを通すところの入り口を縫い閉じずにリボンをつけましてそれにくくりつけて中に入れることにしました。
ゴムをかえる時は糸切りハサミなどでリボンを引っ張ると出せて、そこにくくりつけたゴムを切って付け替えるわけです(*´ω`*)

ウエストのところのその図

足のつけ根のところも

これでやりやすく出来ていればいいなと思います。

リクライニング車椅子で連れて出てもらうのにこれからどんどん寒くなっていくので防寒グッズも増やしています。
こちら、着るものに見えなくもないですが膝掛けです(*´∀`*)

内側の膝に触れる方の布はフリースにしました。

去年の経験でそれだけだと風が通って寒いのを知っているので間に風を通さず水も通さない布をはさんでみましたがさあ、どんな具合でしょうね。
先日の外出で御高祖頭巾が快適だったので、あの日は正絹の風呂敷を使いましたがもう少し大きくて肩も覆えるものも欲しいなということで反物でいい大きさを考えて縫おうと思います(*´艸`*)