読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

体調の変化と順応

近頃まためっきり具合が悪くなっているようでして、悪くなってくると家の中の調整している明かりのもとでも目がもたなくなってきます。
瞼が開かない時間と動くと吐き気がすることが増えました。
少し前から対策は考え始めていましてとにかくこちらに向かってくる光を可能な限りは避けるようにして、減らすことで見たいものは見られるようにしようとしています。
そんなわけでblogとは別のことを書く用の日記(体の痛みだとかそういうもの)をダーリンに買ってきてもらいました\(*´▽`*)/
以前、本屋さんで見かけたことのあった三年日記で三年分の体調の変化などを見比べられるといいなと思いまして三年日記をお願いしました。
素敵な表紙(*´□`人*)♪
taketsurutanuki2014-11-24













万年筆デビューも出来たらなと思っていましたらダーリンから聞いてくれはって、初心者にも使いやすい万年筆を買ってきてくれはりました。

中字と細字のもの。

インクは黒と、それに松露という素敵なものを選んできてくれはりました。

他に何か欲しい色はないかとそこのインクがのっているサイトを見せてくれはったのですが名前のセンスが素敵です(´ω`*)
色に季節感があるのでこういった季節感のある色のもので手紙を書いたりするといいですねとウキウキ。
そんなわけで季節感溢れた好みの色をお願いしました。
楽しみです。

辞書もタブレットで探さなくてもすむように借りましたらずいぶん素敵な風合いの辞書を貸してくれはりました。
ダーリンの愛読書。
楽しみ方があるようで飽きないらしいです(*´∀`*)

具合はまた悪くなりましたがどうやら私も成長したらしく、起きて座椅子で何かをしていても(ほとんど縫い物)悲惨なようになる前に横になって休むということを覚えました(´□`*)
そもそもが何も出来ずに生きてきたのでどこかで休まないと体がもたないという知識はあってもどの時にそうすると良いのかがわからなかったのです。
そういうわけで少し何かをしては横になり、そのまま睡眠の世界へ。というのが多くてだいたい毎日合計で十時間は越えて寝ています(´ω`*)

ティンホイッスルをふいて癒されたり楽しかったりの時間もあるのでティンホイッスルの教本の分厚くてたくさんのっているものも買ってきてもらいました。
でもあんまりへろへろな時はふく力が続かないので息継ぎの切れ目がはっきりしている曲でないとふけないということが判明。
曲はそれほどむずかしくないものでもつながって聞こえるようにする曲はふけないわけです。
ということは、そこそこ切れ目がはっきりしているものを教本の中から見つけてそれから練習するのがいいに違いない!とひっそり張り切っています(*´□`人*)(笑)

座椅子で縫い物をするのに布を頭からかけて目に入るのが針の辺りだけになるようにしています。
それを頭巾的なものでも出来ないかと考えて、帯芯の薄いものを形に切って中に入れましてその両面に正絹の布を縫い付けました。
光からガードしている時はこんな感じになります。

帰ってきはったダーリンに見せると
「烏帽子みたい!」
とキラキラしはったので、その日はその烏帽子っぽいのを縫う時間くらいしか起き上がっていませんでしたがダーリンが帰ってきはった喜びのテンションの上昇で(いつも上昇する)ごそごそとピースフルートを持って近寄って行きまして五木の子守唄を吹いてみていました(あんまり吹けてはいない)。

後ろから写メ撮ってくれはったのを見るとたしかに(笑)


とりあえず眠っている時間が増えてお手洗いまで行ける機会が減りまして、寝ていて尿とりパッドを交換するのに立ち上がってというのがきびしくなってきましたのではくタイプのおむつカバーじゃない方のおむつカバーを増やしたり改良したりしていくことにします(´ω`*)