田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

ダーリンの手作りごはんと本日も発熱中

7月12日の夜ごはん
f:id:taketsurutanuki:20150714004613j:image
私がつみれを食べたいと話していたら、良いいわしがあればつみれ汁を作りましょうと言ってはりました。
さっそくのつみれ汁です(*´▽`*)/

久しぶりに小豆粥をお願いしていたものも先日いつものお店で小豆を買ってきはったので近々作ってくれはると思います。
ずいぶん前に私は食べたいものを言うから作りがいがあるとダーリンに喜ばれたことが何度かあったので食べたいものが浮かんだ時にはお願いしています。

神経内科で口がひっぱられて顔が歪んでしまうものに出してくれはった内服薬のおかげでその症状がまめに出ることはなくなりましたが、昨日は一通りの症状が出た後に口が大きく開いたまま閉じないようになりました。
口が閉じないと顎も疲れるのですがそれよりも唾を飲み込めなくて布をあてて唾液を受け止めるしかないことを初めて知りました。
慢性副鼻腔炎ハウスダストアレルギーがあり鼻から喉に鼻水が流れてきてしまう私にはそれを吐き出せないというのは困りものでして呼吸がしにくくなりむせかえっていましたがそれほど長く閉じないままではなかったので助かりました。
症状が出ている間、ダーリンがずっと手を握って大丈夫ですよと言い続けてくれてはりました。

私は今のところ眉間にひどく重い力がかかってくるとそこから瞼が閉じてしまいまして、口や鼻がひっぱれて顔が歪みます。

出された内服薬を飲み始めてから横になっている分には瞼が閉じてしまうことが減りました。
おかげでダーリンが受け取ってきてくれはった点字本を間違っていないか確認しつつ読むことが出来ます。
たくさんの点字に慣れて読めるようになるチャンスですヽ(*´▽`*)/

気分は元気なのですが熱が続いていた上に昨夜は最近に見ない発熱でして、口内の痛むところが増えました。
それと立ち上がれはするのですが歩こうとすれば驚きの歩幅だったため、とりあえず熱が下がって安定するまでは這って移動することにします。
立って歩こうとしますと足の指の長さごとくらいだけ足は進むわけです(*´△`*)(笑)

少しの間なら自力で座っていられる日でしたのでミニジャンベを叩いていました。
私としてはずいぶんのりのりで叩いていたつもりなのですが、ダーリンが台所にいはって何かやっているなと思い見にきはったからジャンベを叩いているとわかったというほどの音しか出ていなかったそうです。
いや~、非力ですね(*´ω`人*)←握力40くらいあるので力は強い人

おお、そうそう。
ダーリンが作ってくれはるヨーグルトを牛乳で割って飲んでいるヨーグルト牛乳ですが、それが腸内環境以外にもいいあることに気づきました。

この頃じわっと少しずつ減ってきている体重。
もとは今よりも25キロほど細かったのですが、原因不明の半年間の発熱もろもろで弱っていく中で私はストレスを栄養やらカロリーやら関係なく食べることで発散することが爆発的に増えたのです。
そうして今のむっちりむちむち体型になっていったわけですが、ダーリンが栄養やカロリーの管理をしてくれてはるのでお菓子などは隠してはったのですが見つけては食べていました。
私の動きや思考を把握し始めはったために家の中に隠してあっても私には見つけることが出来なくなりましたが、そういったお腹がすいたわけでもおいしいものを食べたいわけでもなくただ食べることでやつ当たっていた私にこのヨーグルト牛乳が現れたのです。

そのために作らはったわけではなく耳鼻科でヨーグルトを食べるのを勧められたから大好きな木次の牛乳で作り始めはったのですが、小腹がすいた時や喉の乾いた時、それにきりきり苛々としている時にこれを飲んでお腹も気分も喉もすっきり~と満足するようになりまして、やけ食いをしなくなっていったのです。

良い縁でした。
おじいちゃん先生ありがとう(*´人`*)←耳鼻科の先生

明日は熱が上がりすぎなくなっていますように。
おやすみなさい。