読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

体重は私の場合とりあえず今は諦めるのが良い

8月10日の夜ごはん


f:id:taketsurutanuki:20150811090124j:image
夏になると煮浸しがおかずに出されることが増えます(´▽`*)
 
8月11日夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20150812110646j:image
柿の葉寿司はお気に入りのところのを。
にぎりは私にくれはりました。
 
8月12日朝ごはん

f:id:taketsurutanuki:20150812110716j:image
夜に少し寝ても寝なくても朝にとってもお腹がすくようになったので近頃はもりもり食べています。
相変わらず夜起きてしばらくすると熱が上がり始め、夜中にはなかなかの発熱なのですがこれだけの期間続いていて立って歩けないようにならないことは珍しいのです。
 
よくよく考えるとつい最近までひとりの時間にはほとんど食べないということが続いていました。
それが急に空腹になることが増えてもりもりと食べ始めたのは発熱が始まった辺りからだったように思うのです。
発熱で減っていく体力を増量して食べた分が補って支えてくれているような気がすると今朝、ダーリンと話していました。
 
本日は歩けなくならない上にやる気が上昇しまして、夜中に牛乳パックを洗ったり洗面台で桶を使ってマスクや四角の頭巾を洗ったりしていました。
汗だくになって息切れがしてくると着替えて休憩です。それからまた勢いにまかせてトイレ掃除などを開始。
 
たっぷり休憩してまた何か出来るうちはやりたいわけです(´▽`*)
発熱はかわりませんし、どうせ熱が出るならばやりとげた感が欲しいのです!と朝からダーリンに熱く語りましたらやりすぎないように言われました(*´△`*)←勢いで生きているので限界に気づいた瞬間にまったく動けなくなる
 
たまに洗濯物を干せる時、洗濯ばさみがあれば便利だけれどもありかがわからなくて諦めることがありました。
せっかく昨夜のやる気の間に洗濯ばさみを見つけたので、これはもうわかりやすくて取りやすい所に設置するのが良いのではないかと袋を作って設置したい旨をダーリンに伝えたところ良いとのことだったのでさっき縫いました。

f:id:taketsurutanuki:20150813103623j:image
 
ちょうどいいサイズに(*´ω`人*)
 
今日は出来ればどくだみ茶を焙じたかったのですが、もう眠ってしまった方が良さそう。
睡眠が浅くてとってもたくさんの睡眠時間が必要なものですから寝られる時には寝ます。
荒むと大変ですから~(*´△`*)
 
たくさん食べるようになって発熱による体力の激減は避けられているようですが、体重がもっちりもちもちなお腹を想像出来る増えかたをしています(笑)
そこばかりは諦めるしかありません。
諦めた方が精神的にはだいぶ健康です。
そこそこ動けるようにまで回復出来たら体重は減ると思うのです。
歩くことが大好きでしたし、ある時足が痛いと整形外科に行ったら「足に疲労骨折をして治った後がある」とレントゲンを見て(うろ覚え)言われたことがあるくらい歩き回っていましたもの。
 
寝ては悪夢をたくさん見ますが、今日は楽しい夢を見られますように。