田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなり楽しく生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。体の具合が悪くなってから完全に着物生活に。

食べ物が美味しいって素敵

10月12日の夜ごはん


f:id:taketsurutanuki:20151013120933j:image
お粥、味噌汁、秋刀魚、蓮根のきんぴら、高野豆腐の煮物。
いっぱいだ~!と浮かれるものの食べきれず(´・ω・`)
私は好きなものを最後に食べるように少し残しておくもので、お腹いっぱいになってきてとってある分を食べられるのかわからなくなってきてどうしようとあっぷあっぷしていましたらダーリンに最後に食べようとしていたものを先に食べて、無理なものは残してくださいと言われました。
 
10月13日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20151014002752j:image
わかさぎのてんぷらで胸焼けしないように三つ葉多いめのお吸い物(*´▽`*)/←胸焼けしやすい二人
 
食後の私

f:id:taketsurutanuki:20151014002813j:image
 
こちらはその翌日、だいたい感溢れる陣羽織を縫っているものの裾の長さはどのくらいが良いか立ち上がってダーリンに聞いていたところ
 
f:id:taketsurutanuki:20151017050928j:image
 
この頃は目の光に弱い具合がなかなかでほとんどサングラス装備です。
立ち上がるのがぎりぎりな体調だったためかやけに顔が凛々しいような…(笑)
 
10月15日の朝ごはん

f:id:taketsurutanuki:20151016150657j:image
寝不足を解消するため寝てはったダーリンですが、私が腹ペコで冷蔵庫から刺身を出して食べても良いか聞いたところ、作るからちょっと待ってくださいと起きて作ってくれはりました。
その後、お茶を飲んでダーリンは再び睡眠。
実はこの前日の夜中に私の顔の形がかわりながら歪む症状が出まして、普段は十分くらいで元に戻るのですが三回にわけてトータル二時間越えて続いたのです。
よだれや鼻水などを飲み込んだり出したり出来ないもので垂れ流すしかありませんでしたが、睡眠不足のダーリンを起こしてはいけないとしばらくは我慢していました。
しかし、口がそれ以上開きようがないまでに開いているのにそれよりも開こうとする状態になった時に痛みに耐えかねてうめいて起こしてしまいました。
ですからこの日はたくさん寝てもらおうと寝ていて下さいと言ったのですが、一緒に食べてからまた寝るのですと起きてくれはったのです。
 
ホットケーキを食べたくなったら起こしてと言われていたので、お昼ごはん時にホットケーキ~と起きてもらい、生クリームたっぷりで一緒に食べてから今度は私も寝ました。
 
夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20151016150713j:image
牡蠣のグラタン~(*´ω`人*)
 
10月16日の朝ごはん

f:id:taketsurutanuki:20151016150741j:image
お粥に鶏肉と卵を混ぜて食べるのがお腹にやさしくて少し前から朝ごはんに出されるようになりました。
鶏肉と生姜のは常に作って冷蔵庫(私が開けない方)にいれてあるようです。
 
夜ごはん
 
ピザ一枚目
f:id:taketsurutanuki:20151017042750j:image
 
二枚目
f:id:taketsurutanuki:20151017042803j:image
 
前日の夜に久しぶりにピザを食べたいと言っていたのでピザを作ってくれはりました。
実は二枚目のピザのトマト。私はトマトの酸味が強く感じ過ぎてトマトソースでも食べられないようになっていたのですが、このピザでなら食べられることが判明しました。
しかも美味しくいただけるのです。
 
これまでにも金時人参は好きなのですが西洋人参のくさみが苦手で、食べられないことはないけれど好んで食べはしないのを、あのくさみがわからないようなスープにしてくれはって大喜びで食べるようになったというのから始まり試しながらいろんな私の苦手なものを美味しく食べられるものにするためがんばってくれてはりました。
苦手なものや食べられなかったものを美味しく食べられた時の感動は素晴らしいです。
 
私の栄養管理は自分のつとめだというようなことを以前、言ってはりました。
 
昨夜、ダーリンに御守をもらいました。
f:id:taketsurutanuki:20151017064808j:image
御守なので写真は袋だけで。
二十一年に一度のものだそうで、二十一年後には一緒にもらいに行きましょうねと言われました。
デートのお誘い!とひっそりドキドキしていました。
楽しみです。