田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなり楽しく生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。体の具合が悪くなってから完全に着物生活に。

体調にむらはあっても食べ物が美味しいから良い

11月3日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20151104182019j:image

この日は私の待望の鶏肉のおろし煮でした(´▽`*)
夏の大根では味が違ったものになるので寒くなるのを待っていたおかずです(*´ω`人*)♪

11月4日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20151106084547j:image
このあんかけはずいぶん前に私が、とっても漠然とした表現で食べたい感じのものを伝えたのを当時のダーリンがそのようになるようにと考えて作ってくれはったものでした。

卵のものでもっとふわっとしていて…とどう言ったかははっきりと覚えていませんが伝えたあんかけなのです。
そのことをふと思い出さはったそうで作ってくれはりました。
私は料理は基本からして知らないもので、無茶な伝え方をしたものですがとても美味しいものになったのです。

11月5日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20151106084609j:image
この日のごはんがお粥でないのは丼にするためでした。
奥のケースに入ったうにをごはんにのせてそれに大葉をのせ、醤油を好みでかけていただきました。贅沢な気持ちでした。

眠るのがもとから上手ではない私ですが、長く寝ることで体力を持たせているのだと思うのです。
しかし時間は同じくらい眠れていても何度も何度も目が覚めて喉が渇いては水分をとり、目が覚めては排尿し、気分の悪い夢を見ては目覚め、別段悪くない夢でも目覚めることが続いているためもしかするとまた弱るかもしれないと思っています。
しかし移動に立って歩くことが可能なことが増えたものでもしかするとそうはならないかもしれないと期待してみたりしますが、また夜になると発熱することが始まっているのでどうかはわかりません。

11月6日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20151108201631j:image
鯖の塩焼きを半身ずつ(*´▽`*)/
骨のない方を私にくれはりました。骨があるとこの挟めるスプーンでは食べられないからと腹の骨もとってくれてはりました。

この日はずいぶん気分が楽で、久しぶりに途中になっていた着物を縫い上げられました。
筒袖にしています。
ダーリンに縫った短い着物と同じ反物の続きで作ったのでお揃いです。

f:id:taketsurutanuki:20151108211306j:image
ダーリンから縫うの早くなりましたねと言われましてこれは温かいですよと教えてもらいました。

11月7日の夜ごはん

気分が楽なことが続いたので机で食べられるかどうか試してみましょうとなりました。
f:id:taketsurutanuki:20151108201650j:image
旬の牡蠣のグラタンです。
無事にここで食べ終えることが出来ました。

その後一緒にお茶をいただきました。岩茶房さんの水金亀です。

f:id:taketsurutanuki:20151108203339j:image
湯飲みの間にあるのは私のお腹にとつけてくれてはったせんぶり酒。

しかし不思議なもので眠りが途切れ途切れなことと夜になると発熱することはかわりなく、昨日までの回復の兆しは気のせいだったように起き上がると気分が悪くなるように本日の昼に起きるとなっていました。
そうなると起き上がろうと出来なくなるものですね。
でも横になりながら髪形の練習をしていました。横になったままでも出来て、ダーリンが帰ってきはったら多少崩れていても髪形が良い状態でお迎え出来るようにとせっせと手鏡を見ながら試していましたら面白いことにどうなっているか写メを撮ろうと座る分には気合いのためかちょっとの間座っていることが可能でした。
少しの時間だけですが。
そんなわけでせっかくなので横になって試してみていた髪形の写真もふたつ上げておきます。

こちらは後ろの髪はおろしたままのもの
f:id:taketsurutanuki:20151108212833j:image

こちらは後ろの髪で耳隠ししてみたもの
f:id:taketsurutanuki:20151108212934j:image

こうやって見るとまだ顔色はさほど悪くなさそうなのですがねえ。
わからないものですね。
左目が微妙に見にくく、突然涙がぼろっと出ることもそこそこ続いていますが目はどちらにしてもはっきり見なければならないことがあまりありませんから、目が乾くよりは良いかということにしています。
両目とも同じようになることもありますし、光に弱いのは眼瞼痙攣で仕方がありませんし。

ダーリンが帰ってきはったらもうくちゃくちゃになっているかもしれませんがダーリンにこの髪形は似合っているか聞いてみるのです。