読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

丹前はぬくい

11月28日の夜ごはん


f:id:taketsurutanuki:20151129010008j:image
 
食べられるだけ食べて、残ったら僕が食べますからとダーリンに言われて体に負担がこないくらいまで食べました。
牡蠣がまだないか探していたのを気づかはって吹き出されましたよΣ(゚∀゚)
この日はいつもよりたくさん寝ていたのですが、途中に喉の渇きや排尿、それに息苦しさもろもろで恐らく二十回ほどは目が覚めていたと思いますが最終的に夜八時を過ぎてこのまま起きることに決めました。
 
しかし横になったまま寝返っても気分が悪くなり、座って少し動こうとしても気分が悪くなるもので横になったままだいたいはじっとしていました。
じっとしていると気分の悪さを感じないためさほど具合は悪くないのではと思っていたのですが帰ってきたダーリンにそれは気のせいですと言われました。
声があまり聞こえないくらいしか出ていないらしく、もともと暑い寒いがよくわからない自律神経失調さんなのですが寒いということがわからないままダーリンのいはる辺りにいようとしたら布団に戻るように言われました。
腕の肌が痛いとは思っていたのですが戻って枕元の温度計を見ると11℃。
そうでした。
暑い寒いが自分の感覚だけではわからないために各所に温度計を設置してくれはったのでした。
 
うきうきしながらダーリンの所に行こうと這っても動きの遅さにびっくりしたりしていました(*´△`*)←ここ最近は毎度驚いている気が…
しかし動くと気分が悪くなったり目眩と思われるものがあったりしますが、体にひどくはない痛みが起こる以外ははっきりとつらい苦しいというものがありません。
眠ってはいないでも瞼を閉じていることがほとんどです。
 
翌朝はさらにダーリンが耳を口のところによせはらへんと聞こえないくらいの声しか出なくなっていたようです。
 
11月29日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20151130060401j:image
 
前の日の夜に私が牡蠣の残りがないかを探していたため、私のパスタには多いめに牡蠣を盛ってくれてはりました(笑)
煮込み中のトマトの料理を試食で出してくれてはったのですがトマトの皮が飲み込めずにもがいて出しました。
 
常に布団に横になっていてダーリンがいはるとうきうきダーリンのところに行ってみるものの伏せた状態でも自力で起きていることが負担らしく、だからといってまったく起き上がっていられないことが続くのは寂しいし嫌だ!
ということで布団のすぐそばの座椅子に座ってみました。
f:id:taketsurutanuki:20151201224423j:image
頭巾は光よけです。
この座椅子に座るのはちょっと久しぶりです。出来ればこの座椅子には少しでも座れる方が良いのです。
横になりっぱなしだと逆流性食道炎ですぐに胃から中のものが上がってきますし、こうやって体勢を維持出来た方が点字の本を読むのに本がずれていかないのです。
なんとか一日に一度でもこの座椅子に座れると良いなと思っています。
多少は体力もつくかもしれませんし。
 
しかし丹前は温かいです。
このまま横になるので快適に毛布を着ているようなものです。
二着あるので交互に使います。
ダーリンは綿入れを着てはります。
二人して同じ日に風邪をひきましたが、私は毎日たくさん寝ていますし、ダーリンも無理はせずに食べてしっかり寝て治す方向のようです。
寝る時に私がこれまでたくさん作ってきたマスクをダーリンが使ってはるので多いめに作っておいて良かったです(´▽`*)
 
ところで私と一緒に写っている鉄瓶ですが、保湿のためにストーブをつけると湯をわかしています。
それが中の湯がなくなりそうになると何とも言えない音で鳴くもので足す頃合いがわかります。
鉄瓶が鳴ると可愛くてつい笑えます。
師走ですねえ。
 

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し夫婦へ
にほんブログ村