読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

新春のお喜びを申し上げます 雪が積もったお正月

年が明けるととても寒くなるという話でしたので、前の冬に寒いだろうとダーリンの寝る時に装備するロング手袋を片方だけ縫って渡したら愛用してくれてはりましたがとうとうもう片方は出来上がらずに終わったものを、やっと仕上げて改めてそろった状態でプレゼントしました。
肘まであります。

私の防寒対策の袖頭巾も作りました。
後ろで結んでいる時

おろしている時

横になっている時に頭から肩にかけて寒すぎたりすると使っています。とっても温かくて快適です。

大晦日にはダーリンがチーズケーキを作ってくれました(*´∀`人*)

こちらは大晦日の朝ごはん

すっかり眠ってしまっていて年越しには食べられなかった蕎麦は年を越してから食べました(*´ω`*)

目が覚めると新年のご挨拶。そしてお正月やお盆のお休みなどどは無縁のダーリンは仕事に行きました。
おお、その前に年が明けたので大福茶を開けていれてくれはったのを二人でいただきました。

からし蓮根を置いて行ってくれはったのを涙がにじんだり咳が出たりしながらもぐもぐといただいていましたが、やっぱり美味しいですね。

帰ってきはるとどうも珍しいくらいの雪の降りよう。ダーリンがジャンプして積もったところに足あとをつけてくれはったのですが靴に雪が入って冷たさのため、超特急で中に入って靴下を脱いではりました(笑)

ダーリンが京都にきてからは初めてのことだそうです。
本日なんかはそのため、会社の近くは雪だるまがいたるところにあり、ティズニーキャラも作られていたとのことでした(*´ω`*)
本日、1月2日の朝ごはんはきつねうどん

そうそう、新年始めに出来上がった縫い物は伊達締め。

だいたい出来ていたので前の部分と紐をつないだだけなのですが、前回と同じく片方を長くして結ぶ位置を少し横にくるようにしました。試しに作ってみたのが思いの外具合が良かったのです。

ダーリンに話していましたが、年単位で外出をほとんどしなくなると世間と自分の生きているところとのいろいろなことが一致しなくなってきています。
ブログなどインターネットでみなさんがクリスマスやお正月の用意をしてはったりするのを見ていて、ダーリンとも話をしたりしているのですがそれが私にとっては現実のことでなかったりするのです。画面の中のこと。冊子の中での出来事。そうなってしまっています。
小説など創作物の世界のこととして認識していることに去年の最後の日に気がつきました。
気がついた上で新しい年を迎えました。
今年一年はどのようになるのでしょう。始めてつける三年日記を眺めながら考えていました。三年分の状態の変化を三年後には知ることが出来るんですね。
続く発熱で弱ったからか口内でヘルペスが活発らしく潰瘍や水ぶくれが潰れたところが痛みます。そのため左側で食べるのを避けて右側で食べようと体の向きをかえて食べてみたのになぜか上になっている左で噛んでいました(笑)
そういえば前にもどちらか片方で噛むことが多いのに気がついたことがあった気がします。
また忘れていたんですね(*´∀`*)

今はダーリンがまた何か甘いものを作ってくれてはります。出来上がるのが楽しみです。
今年もダーリンといろんな楽しみを見つけながら過ごそうと思います。