田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなり楽しく生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。体の具合が悪くなってから完全に着物生活に。

おむつカバーもかわらず縫っています

私は髪の毛が顔や首にかさかさあたると苛立ってしまうことがよくあるので、出来れば髪をアップにしたいと日々、寝転びながら試してみていました。おかげで睡眠のために横になる以外の時には髪をあげられるようになりましたが、趣味のためでしょう時代がよくわかりません(笑)

こちらは2月12日夜のダーリンの手づくりごはん(*´∀`*)

ダーリンが先日、杜の蔵の粕取り焼酎全種類を大人買いしはったのが届きました。

ダーリンも私もここでもう製造していない古酒健治朗の製造再開を切に願っています。
こちらはダーリンが大事に飲んできはった1996年の健治朗。もう残りわずかになっています。

私はお酒は癖のあるものが好きです。癖が強いものをいただいてその中で自分の心を鷲掴みにするものに出会えた時の感動は言葉に表すことが難しい。

そこそこに座っていられる時間が増えてから食欲がとても増えたためなのか、そのくせ睡眠時間はほとんど十時間越えで半日を越えることもある私は食べたエネルギーを消費出来ずに体重が過去最高値を記録しました。
朝になって目覚めたダーリンに凹んだまま報告したところ、現状では食事の調整で落とすしかないということで、食べたものや飲んだものをノートに記録するように言われました。
しばらくつけてみてそれを確認して調整すべきところを見つけてくれるそうです。一人の時間に量を摂り過ぎているのだろうということで記録し始めましたがそうすると、抹茶オレを一度にたて続けに作って飲んでいたり甘いものが欲しいと夜中に梅の砂糖漬けのシロップがなくなった梅をおやつにと瓶に詰めてもらったものを食べまくっていた自分に気づきました(*´∀`*)←気にしないと気がつかない人

まだノートをダーリンに見せるほど日はたっていませんがすでにちょっとだけ体重が減り始めました。
そんな私とダーリンの2月16日の朝ごはん

豆ごはんヽ(=´▽`=)ノ

縫い物も再びそこそこに進むようになりました。
こちらはずいぶん前に切って置いていたウールの着物の布をロング前掛けにしようと途中までして放置していたものでして、やっと仕上がりました。

装着するとやっぱり温かい♪

尿意が近い上に眠りがとっても浅く、お手洗いまで行くとすっかり目が覚めてしまって睡眠時間が足りなくなる私は以前宣言した通りに眠る間は尿取りパッド&おむつカバー装備で眠っています。
音に怯えて起きたりすることが多いのですが、そのことはダーリンも知っていて音に怯えるようになっているのには過去にそれほど音を恐れる理由になっている何かを経験しているかららしく、思い当たることはいくつかありますがまあいつか薄れていくでしょう。
怯えて起きるとそのまま寝た場合に必ず怖い夢を見てまた起きるので枕元にタブレットを置いて、好きな音楽のメドレーなんかをかけて気分を紛らしてから寝るようにしました。
そういう試みのおかげで眠りが浅いのは睡眠時間でカバー出来るようになりました(*´ω`*)

なのでおむつカバー作りもお尻の下辺りに敷く布作りも少しずつやっています。
新しく縫えたマジックテープでとめるタイプのおむつカバー。

開くとこうなります。

いつものようにゴムの部分にリボンをつけてゴムが伸び切ってしまったら簡単に変えられるようにしました(*´ω`*)

このおむつカバーのピンクの部分の布は以前、ダーリンがべんがら染めしてくれはった布です。

綿の着物も縫いました。
白地に黒の水玉のものと同じ種類の紺地に白の水玉です。
白地の方はダーリンがすっかり気に入ったらしくここしばらく私の洗濯物の中に帰ってきていません(笑)

ちなみにこのこは裄をだいぶ長くしました。指先がぎりぎり隠れないくらいです。
なぜかってそれは趣味です(*´∀`*)←いろいろ試したい

さて、そろそろ寝られるように準備せねば。
おやすみなさい。