読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

体力をつけるぞ~♪

2月17日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20160219113807j:image
お粥、きずし、牡蠣のすり流し、春菊の炒め物、菜の花のごま和え

翌日はお休みのダーリンに歯医者さんに連れて行ってもらいまして、終わってからデートに行きました(*´▽`*)/
プチジャポネさんに行こうと電車に乗ってから定休日だと発覚(´ノω;`)
でもすごく久しぶりのデートらしいデートが出来ました♪

2月19日の朝ごはん

f:id:taketsurutanuki:20160219113908j:image

卵サンド、新玉ねぎのペンネ

夜中に目が覚めた時にパン焼き機が動いている音が何かわからなくて怯えてダーリンを起こしてしまいました(゜ロ゜)←毎回やってしまっている気が…

2月20日の朝ごはん

f:id:taketsurutanuki:20160222214804j:image
豆ごはんならぬ豆粥、ぶり大根、小松菜としめじのごま和え

本当は前の夜にとダーリンは作ってくれてはったのですが私が体力もたず眠ってしまったので朝にいただいたのです(*´△`*)

2月20日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20160222214911j:image
豆粥、鶏肉の大根おろし煮、味噌汁、小松菜とゆばのごま和え

この小松菜とゆばのごま和えのゆばが口をつける前に予想しなかったとてもいいにおいでして勢いよく食べきってしまいました(笑)
食事を運んできてくれはった時に食べきれないような気がしたのですが、途中でやっぱり食べきれないぞと豆粥を残すことにしました。

2月21日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20160222215109j:image

アッシェ・パルマンティエ、菜の花にフランドル風ソースをかけて、人参の炊いたん

アッシェ・パルマンティエがじゃがいもたっぷりなのにまったく喉につまらなくて食べやすく、癒される味でした(*´ω`人*)

本日、体力がついてきている気がしますし精神科の先生にもお会いしたかったのでリクライニング車椅子ではなく普通の車椅子で外に出たのです。
前に普通の車椅子で移動した時は現地近くまで車に乗せてもらい、そこから病院の中に車椅子を押してもらって行ったのですが今回は電車で行くことが出来ました\(*´▽`*)/
リクライニング車椅子と勝手が違いますし、ずいぶん久しぶりでしたもので押してくれてはるダーリンも少し戸惑いぎみでしたが私は駅がすっかりかわっていて驚きました。
目が開く状態でそこを通るのもどれくらいぶりかというところでしたが、そうして移動しているといろんな所でいろんな方の親切に出会いました。
それもとっても笑顔で、私はこうしてまったく動けなくなるまでなってそこから復活しそうになるのに五年はかかりましたがそうなる以前の目は開いてうろうろと歩き回っていた頃には見えなかった人の親切が見えるようになったようです。

途中で知人に会いましたら写真を撮ってくれはりました。

f:id:taketsurutanuki:20160222222601j:image
ダーリンの顔は秘密(*´ω`人*)
普通の車椅子に座っていたことを凄く喜んでもらえました。

先生といろいろお話していましたが、精神的に落ちることはあるけれどそのたびにダーリンが戻してくれはることを話しましたら先生が落ちたところから戻れる力がついたのですねと言わはったのを聞いて、おお、そういうことだったのかと感動していました。
先生もにこにこしてはって、その顔を見られて良かったです。
私が十代の頃からお世話になっている先生は私にとっては父親のような存在なのです。
わがままも言えた唯一の大人だったのです。

帰りはいつもダーリンが仕事の帰りに買い物をしてきはる道をちょうどその頃の時間に通って買い物をし、家に着きました。
ただいま、ダーリンは夜ごはんを作ってくれてはります。
外に出て、自由にうろうろと歩けるようになりたいと思える言葉をくれはる人に会えた素敵な日でした。