田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

衣替えやらデートやら

3月17日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20160326010033j:image
私が焼売食べたいと言っていたので作ってくれはりました(*´ω`人*)

3月19日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20160326010048j:image
夜ごはんを作ろうとしてはるダーリンに、お腹の具合が良くないから作ってもらっても食べられないかもしれないと伝えたところ、近頃の一日で食べているトータルの量が減っている上に睡眠の質がめっきり悪くなって弱り始めていて声も聞き取りづらいこと、その日はダーリンが食べるようにと置いて行ってくれはったものにほとんど口をつけていないことから食べないと弱りますよと言われました。
それほど動いていないとはいえ、成人が摂取しなければならないぎりぎりのカロリーで過ごしているのでそれがほとんどとれていないのはまずいということでダーリンは私の大好きなじゃがいもを使った喉に通りやすいメニューにしてくれはりました(´▽`*)
がっつりと食べましたとも。
美味しいのもありますが、ダーリンはそうしなければならない理由をちゃんと理解出来るように話してくれはるので気持ちをそちらに向けるように出来て助かります。

3月25日の夜ごはん

f:id:taketsurutanuki:20160326010124j:image

ごはん写真が少ないのは私がごはんを食べられなかったからでもダーリンが作らはらへんかったからでもありません。

食べないとと言われた後、お腹の具合の悪さや口内炎で微妙な体調ではありましたがある程度体力がついてきていた私はサングラスとゴーグルを装備して、衣替えにむけての洗濯を繰り広げていました。
どうも春になったと思えば一気に夏仕様の装いでないと厳しい時期がくることが増えたことを思い出すと、これから本格的に始めるのが良いだろうとなったのです。

がっつり寒い冬に着る厚手のウールの着物を洗って干し、引き出しにしまいました。
そしてサマーウールの着物や浴衣を引っ張り出してきまして洗濯をしては干してしつつ、合間に縫い物をして過ごしていました。
そんなわけで疲れて夜ごはんの写真を撮る余裕がなかったのです。

ダーリンとドライブデートに行ったりもしていました。
途中で寄った美味しいパン屋さん。

f:id:taketsurutanuki:20160326012010j:image

私はぐったりしていたのでダーリンに買ってきてもらって車の中で食べました。
中も感じの良い所だったそうです。
うきうきと楽しんではいましたが、痛みを伴う眼瞼痙攣がある私はここまで光の強さが増しているよは思っていませんでしてドライブ前半ですでに痛みにもがいていましたが痛み止をこんな時に限って忘れるしまつΣ(゚∀゚)←飲んでも効くとは限らない

あまりに素敵な山や田畑に癒され、ダーリンとのドライブに浮かれていたため何とか楽しめたままで過ごせましたが痛みで吐きそうになることが何度もありましたから眼帯を持って行っていたのは正解でした。
日が陰ってくると痛みはましになってきて帰りには吐きそうになることはなくなっていました。
しかし痛みや吐き気よりもデートに浮かれることの方が勝ったため、とっても素敵な一日でした(*´ω`人*)♪←浮かれるの重要

おお、縫い物ですがダブルガーゼで家着を縫いました。
f:id:taketsurutanuki:20160326012957j:image

家着の上着も縫いました。
f:id:taketsurutanuki:20160326013036j:image

25日の夜ごはんの後には三線を弾いて唄ってダーリンに聴いてもらいました(*´▽`*)/

f:id:taketsurutanuki:20160326013212j:image

朝に目が覚めた時にはすでに目の周囲に強めの痛みがあってロキソニンを飲みましたが痛みは治まらずでしたが眠ることが出来たので目覚めた夕方にはサングラス装備くらいで何とか動けるようにはなりました。
動けないほどの痛みではないくらいになっていて助かりました。
日が強くなってきて冬の日差しになるまでに痛みにもがいてつらかった記憶があるためこれからの痛みに恐怖を覚えはしますが、乗り気れはしたのも覚えているので大丈夫ですよねとダーリンに話していました。
ダーリンが言うには私はへこたれそうになることがけっこうある割りに何とかなっているので強いこだから大丈夫なんだそうです(´▽`*)

目が開かなくなったり、開くけれど痛みにもがくこれからですが、チューニングは自分の唄うのに合わせれば大丈夫な三線が家にきたので弾いて唄える素敵な時間が増えそうです。
十九の春以外の曲の練習も始めました(*´▽`*)/