田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなり楽しく生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。体の具合が悪くなってから完全に着物生活に。

やっぱりヨーグルトは大事

ちょっとばたばたしていたので疲れたらしく、連日すごく長時間眠って起きてからも動くと頭ががんがんと痛むという状態ですが、相変わらずダーリンが帰ってきはると浮かれるため少し動けるようになりまして、帰ってきはったダーリンに摘んでもらったコルシカミントとにがよもぎの泥を落としていました(´▽`*)
お風呂場は電気が少し暗いのでサングラスじゃなくても大丈夫です。
f:id:taketsurutanuki:20160626012306j:image
しばらく置いていて、ダーリンが桶から出してわけてくれはったミントとにがよもぎを紐でくくって干しました。
梅雨の雨ふりなので水がきれたら中に入れて乾かします。

こちらは6月25日のミントティーと謎サラダ
f:id:taketsurutanuki:20160626012142j:image
上のミントでミントティーにしました。
ダーリンがミントドレッシングを作ってはったのがかかっている謎サラダ(*´▽`*)/
鰹のたたきに大根と生ニラとオクラがのっていました。
すっきり爽やかで、そのおかげなのか非常に眠りやすかったです。


6月26日の夜ごはんはアジフライ(*´▽`*)/
f:id:taketsurutanuki:20160628003337j:image

とにかく連日、物凄い時間眠っていますが何度も起きる上にそのたびに寒さに震えたり冷えで首や頭や目周辺がひどく痛んだり、そうかと思うと先日までは何ともなかった温度でアイスノンを使ってもまったく楽にならないほどのぼせたりします。
そして引っ越したらこれまでのように好きな牛乳で毎日ヨーグルトを作ってもらって飲むことも出来なくなるからとこちらにいるうちにヨーグルトを飲むのをやめてビオフェルミンを飲むようになったのですが、耳鼻科の先生に言われてヨーグルトを飲むようになってからすっかり回復していた水状の下痢の日々がまた始まってしまいました。
そのため鼻と喉の具合がいまいちになり吐き気もしやすくなりました。
吐き気の方は逆流性食道炎の薬をもらっていないからかもしれませんが、とにかくやっぱりヨーグルトをやめるのはよくないんじゃないかという話になりました。
これまでにも何度か飲まなくなって水状下痢に戻って体調も悪化したことが何度かあります。
しかし新しく暮らす所がダーリンが家にたどり着くまで時間がかかるため好きな牛乳を買えません。
好きな牛乳とは味の好みもありますが、飲むとお腹を壊してしまうものもあるのです。
牛乳の時点で下痢がひどくなるものをあえてヨーグルトにして飲む気にはなれません。
ですからこれまでヨーグルトにするために牛乳に入れていた種にするヨーグルトを薬を飲むつもりで毎日決まった時に食べることにしました。
なぜ薬を飲むつもりでかと言いますと、同じものをひたすら毎日摂るとすぐに飽きるという残念な性質の持ち主なのです(*´△`*)
薬と思えば平気なはずです。
小学校二年生の頃からこれまでで薬を飲んでいなかったのは中学校の二年間だけです!(笑)

夜の薬を飲む時に一緒に食べてみることにします。
お腹もろもろ大丈夫になりますように(*´▽`*)/