田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなり楽しく生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。体の具合が悪くなってから完全に着物生活に。

山が素晴らしかった

11月11日の夜ごはんは京風うどん(*´▽`*)/

f:id:taketsurutanuki:20161111230330j:image

お豆腐はお義父さんが送ってくれはったものです(*´ω`人*)←二人とも大好き

 

 朝、霧がとっても深くて綺麗でした(*´ω`人*)←霧のほとんどない地域で育った人間の喜び

f:id:taketsurutanuki:20161112071027j:image

猫の餌やトイレ掃除などをした後、ちらちらとこちらを縁側から覗き見ているにゃんず。

釣りざおタイプおもちゃで遊びました(*´▽`*)/

私はその後、続き寝に入りましたがあちらの部屋ではとってもはりきったダッシュ音が聞こえていました。

 

 11月12日の夜ごはんは牡蠣グラタンとかぶの葉っぱのリゾット(*´▽`*)/

f:id:taketsurutanuki:20161113005400j:image

 

久しぶりに読書スペースの座椅子で過ごしました。

座椅子の横の仏間に設置する予定だった本も置けて気持ちはほくほく(*´ω`人*)
f:id:taketsurutanuki:20161113230348j:image

 

 11月13日の夜ごはんはお粥、ブリの照り焼き、かぼちゃスープ、お豆腐でした(*´▽`*)/

f:id:taketsurutanuki:20161114073044j:image
 

 11月14日の夜ごはんは牡蠣グラタンと味噌キムチ焼きそば(*´ω`人*)

f:id:taketsurutanuki:20161114220738j:image

 

この日はダーリンがお休みでして、ぐっすりと寝た後はデートに行きました。

山の中のお寺♪

f:id:taketsurutanuki:20161114220841j:image

 

私は階段をのぼっておりるのは無理ということで車椅子に座って下で待ちながら色づく木々を見ていました。

写真はダーリンが撮ってきて見せてくれはったのです。

とっても山の中なので道の両側も見える景色も見事な美しさでした♪

 

こちらは鐘楼

f:id:taketsurutanuki:20161114221125j:image

 

下で待っていた間に持っていた杖で少し歩いてみたりしていたのですが、車に戻る時に久しぶりの異変が!!

杖をつかずに歩ける!!

それまで歩くにも足より腕に頼っていたのです。

それが上半身がとっても軽くなりました。

喜び中
f:id:taketsurutanuki:20161114221255j:image

 

そのまま浮かれて車まで。

f:id:taketsurutanuki:20161114221456j:image

うわ~、顔がすんごく喜んでますね(●´ω`●)

 その後、家に帰りついてからはもう自力のみの歩行は無理でしたが、ご近所を杖に頼ってどのくらい歩けるだろうといざというときのためダーリンは車椅子を持ってくれはってとことこ一緒にお散歩しました。

出たところでご近所さんたちにお会いしました♪

こうして杖に支えられてご近所を散歩出来たのはここに引っ越してきてから二度目です。

初めては大好きな彼岸花を見に行きたいと言った時。

この辺りはあちこちに彼岸花がたくさん咲きますが、この家の窓からあるのがわかるところにあって私が勢いづいたのです。

今回このお寺に行こうと言わはったのはダーリンでした。

山道の気持ち良かったこと。

一、二日前なのです。家のトイレに行くのに出た時の山が色づいていることに気づいたのは。

 それがその時にはその世界の中にいました。

 

戻りの山道の途中で喉やらのいがいがで咳をし始めて初めて、上に行っている時からこの咳が出ていなかったことに気づきました。

前回もそれだったため、二人でやっぱり空気なのか、標高なのかと話していました。

空気だとすれば、出きるだけ家の外を散歩したいのです。この辺りは空気が気持ち良いのです。

だから引っ越してくる前に泊まりにきた帰りに突然歩けるようになったりしたと思うのです。

しかしひとりだと体力と目の限界がきた時にどうにもなりません。

私の場合は足が悪いのではなくて原因不明で寝込んでいた間に体力が落ちたから支えや車椅子が必要なのです。

そうすると、ちょっとずつでも歩ければ体力がつくのでは!とさっきひとりの間に体力をつけるための運動は無理じゃないか…と思ったにも関わらずまた期待をします。

やっぱりこれは庭の移動ではと思い始めたので明日にでもダーリンに話してみようと思います。

庭ならやりすぎませんし、今なら暑くて限界がくることはありません。

それにその力がつけば、家庭菜園場所にする予定の所(畑とは別)での普段の水やりもまかせられるようになるのでは!と勝手にただいま盛り上がっています。

 

外から戻ってダーリンがごはんを作ってくれてはる間、朝からまったく治まらなかった目の周りの痛みのひろがりとそれによる吐き気、それに疲れからなのか体がガタガタぶるぶると震えて布団に丸まっていましたが、ごはんの出来るころには楽になって安心しました。

体調に波があってもちょっとずつ体力をつけたいです。

脳の治療(死ぬまでの期間の状態がしないよりましでいられるけれど治るわけではないらしい)をうけるには体力がいりますしね~(´▽`*)←今のところ徐々に進行はしているけれど大丈夫

今月はまだ一度しか痙攣になっていないのでこのまま月の痙攣の回数が減るといいなあと思ったりします。

 

にゃんずですが、オセロさんは相変わらず逃げようとしはりますが釣りざおタイプおもちゃで思いっきり遊ばはります。

杏仁さんはトイレ掃除やらをしに行くと、にゃ~んにゃ~んとたくさん喋りかけてはります。

いつか触れるようになったら二匹の体型をチェックしたいです。

 

 

広告を非表示にする