田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

私の餅ブーム到来

何年か前にうっかりお餅のカビにお腹をやられてからさけていたお餅に目覚めました(*´∇`*)(笑)

子供の頃から12月と1月は具合が悪くなってしまうことがほとんどで、弱ってからは救急車に運ばれることが多かった私。

今回は精神状態が悪くて体にも影響を及ぼしはしましが運ばれてはいません。

そしてお餅をもりもり食べています。
f:id:taketsurutanuki:20170107003900j:image

やたらとおやつを食べたい衝動があって、いくつか買ってもらって食べても不足感が消えなかったのですがお餅ですっきり!

炭に火をつけられるようになったおかげで部屋の中は温く、炭のにおいも心地好く、食べ物も焼けるといううきうきな冬(*´∇`*)

馴染みのないことが不安でなかなか自分で出来るようになるのに時間がかかる私ですが、火のついた炭を消すことから少しずつ炭に触れる機会を作ってくれはって、最初の頃は起きている状態で私がやってみながらびくびくと大丈夫なのかと聞く質問にダーリンは見ながら答えてくれてはりました。

そのうち消していない状態でも先に眠ってしまわはるようになったのはきっと見ていなくても大丈夫になったに違いないと浮かれた私はその後、ダーリンが炭に火をつけてはる様子を覗きに行くようになりまして、どうやら部屋に二台ある石油ストーブのうちの一台(コンロタイプ)で可能なようだから私にも出来るかもしれない!という台所のものでなければ不安感が減る私の思い込みで火鉢を楽しみ放題になったのです(*´ー`*)←料理がちっとも駄目な影響で台所は難しい場所という意識

 

こちらは与謝娘酒造のグレイ(901 )です。

ラベルにUFOもグレイもいます(笑)

f:id:taketsurutanuki:20170107003908j:image

少しダーリンにわけてもらったら好みでした。

しかし、少しでも飲んだ後にスポーツ飲料をたくさんとらないといけなかったのが特に必要なくなっていたので、やっぱりだいぶ体調は良くなってきているのだと実感しました。

不安や怯えで精神状態が悪くてそれが体調も悪く感じさせているのですね。

ほとんど目が開かず痛みも治まらない日があったりもしました。

恐怖を考えないようにしないといけません。本当に親が私の居所を探しあてて来てしまっても警察が守ってくれる状況ではあるので怯えて過ごす必要はないはずなのですから。

 

 少し楽になった日に肌着を縫いかえていました。

f:id:taketsurutanuki:20170107003839j:image

以前、数が必要だからとTシャツタイプで増やしていた肌着ですが、ある程度足りる数は出来たので予定通り前を切ってあわせるようにしました。

他のTシャツタイプも同じようにする予定です。

今は冬なので大丈夫ですが、暖かくなるとすぐに汗だくになりますし基本的に家の中にいる私はまめに肌着を着替えるため肌着は多くあるにこしたことはないので少しずつ増やしもします。

 

 紐タイプもんぺの前側をさらに快適になるように縫いかえたのをはいたので、椅子に座って撮ってもらいました。
f:id:taketsurutanuki:20170108004407j:image

本人は快適になっていますが装備すると見た目にはわからないような気がします( ´△`*)

 

今日、ダーリンが戸袋を補修するため買ってきはった木にニスを塗ってはったところ。
f:id:taketsurutanuki:20170109155125j:image

 

このニスです。
f:id:taketsurutanuki:20170109155136j:image

 

何日かぶるぶると震えて起きることが続いたのでそろそろあるだろうと思っていた痙攣が今朝(夜中?)ありました。

ダーリンに聞くと最近の中ではなかなかひどかったようです。

ちなみに朝、ダーリンが木材やらを買いに行ってはる間に私は眠っていましたが、帰ってきはる音で目覚めて玄関に行くとほとんど声が出ないようになっていました。

今は少しはましですが声は小さいままです。

今日はこれからダーリンが洗濯機の横に台所から同じ高さで移動出来るように台を作ってくれはります。

土間にすのこを敷いた状態の所におりて洗濯物を出し入れしていたのですが、体に負担だったのです。そんな中そのことをダーリンに聞かれまして、その台所から続きの高さで作ってくれはることになったのです。

その高さにすると洗濯機の中から取り出す時にしんどくならないかとも聞かれましたが、座布団を敷いて座って取れば問題ないと思うと伝えました。

出来上がりが楽しみです。

ほんとに少しずつ少しずつ、私たちの暮らす家になっていくのを感じます。

普段私が過ごしている部屋の縁側の内側にもカーテンを設置してくれはったためだいぶと太陽光からの負担が減っていましたが、台所から入る光も防げるようにとこちらの部屋側につけていたカーテンレールを台所側に付け替えてから買い足してきたカーテンをつけてくれはりました。

ありがたいです。

 

あ、今夜は先日から時間のある時に教えてくれはると言ってはった毛糸の紡ぎ方を教えてもらいます。

動画に撮って一人の時間にもそれを見ながら紡げるようになるぞ~!