田舎に引っ越してきて呼吸の状態も良くなりラブラブ生活♪

旧ブログ名『ほとんど寝たきりだけどそこそこな感じでがんばる~!』解離性障害、鬱病、逆流性食道炎(緩和)、グリオーマ、眼瞼痙攣、ハウスダストアレルギーなどあり。毎日の夫の手料理が好き。

パニックになりやすい生き物、猪と私

春から薔薇を育てるぞ~!となっている私は裏庭に一番近い出入口にぞうりとスキーストックを連れて行って出てみました。

出てすぐに向こうの畦道で猪を発見。写真を撮れるだろうかと見ていると猪は私がいることに気づきました。

驚くほどの動揺(笑)

きょろきょろと左右を見てからなぜか通れっこない網に鼻を差し込み逃げようとします。

しばらくそれでがんばったものの、通れないと気づいてさっき向かっていたとは違う方向に走っていきました。

その姿を見て、私は猪に似ているかもしれないと笑ってしまいました。

ダーリンが言うにはパニックになると考えられずに走り出すため人にぶつかってしまうことがあって危ないそうです。

だから猪突猛進というのですよと言われて、あれって猛々しいという意味ではなかったのか!と知る(笑)

自分が猪に似ている気がすると伝えると確かに似ているかもしれませんねと返ってきました(*´ω`*)

 

これから私の小屋を作ってもらったり、鹿にやられそうなものを育てたりする柵の中にも入ってきました。

裏庭にひとりの時間に来ることもあまりなかった私。柵の中は初めてです(*´ω`*)←途中からうちの土地になった

落ち葉をはきたいので疲れたらすぐに座ってスポーツ飲料を飲んだり出来るようにとりあえず今あるベンチをそこに持って行ってもらうことになりました。

足下ががっちりとしているので土の上よりもずっと歩くのに力がいらないのです。

竹ぼうきで掃き掃除するぞ~(*´∇`*)/

 

裏庭ではもとから植わっていた水仙が背は低いですが蕾をたくさんつけていました。

f:id:taketsurutanuki:20170218152632j:image

私たちが連れてきた水仙も時期になったら地面に植え替える予定です。

 

老木の梅も蕾をつけていました。

梅や栗が植えてあるエリアには私はなかなか行けませんから、ここで梅の咲くのを見られると喜んでいます。

 

連れてきた檸檬の木は雪に埋もれたりもしましたが今のところ大丈夫そうです。ここで冬を越せたら地植えにしたいと話していたのです。

ファイト~檸檬

 

 2月18日の夜ごはんは牡蠣お好み焼き

f:id:taketsurutanuki:20170218233609j:image

牡蠣があるのだけれど何が良いかと聞かれまして、お好み焼きにしてもらいました。

牡蠣と春キャベツって合うんですねえ(*´∇`*)

 

先日、本屋さんで見つけた小屋の本を買ってくれはりました。
f:id:taketsurutanuki:20170218233734j:image

私の小屋を作ってくれはるとはいえ、先にやらなければいけないことがいくつかあるため順番になるのです。

なので私はまずは裏庭の横の家庭菜園をしてはったのだろうコーナーで土を耕して野菜を植えたいのです。

しかし現在、土の上だと支えなしでは歩けない状態ですからほんの少しずつの作業になります。次の休みにダーリンが私の耕してみる姿を見てくれはるそうで、大根くらいなら植えられるかがわかります(笑)

長いことほとんど動けずにいましたから少しずつ、ほんの少しずつ出来るようになればいいなと思っています。

落ち込みやすい質なものでしょっちゅう落ち込みそうですが、その時は良かったことをダーリンにアピールして褒めてもらうことで盛り上げたいです。

 

ところで上の本ですが、読むのにはとても楽しめます。

しかし、私とダーリンの中の小屋というものからあまりにかけ離れていてええええっ!お洒落過ぎると叫んでいました(笑)

面白いものですね~(*´ω`*)

 

ダーリンから私の小屋を作るにあたり、材料費を貯金する係りに任命されましたo(* ̄○ ̄)ゝ

貯めます~♪

体力をちょっとずつつけるため、今度は長靴をはいて裏庭に行ってきました。

朝から痙攣を起こしたわりには動けるので、先日のユザワヤさんに行ってきた時もでしたが全体的にじわじわと力がついてきているのを感じます。

以前なら痙攣を起こした日はほとんどが横になりっぱなしで動けませんでしたし、翌日もへろへろでしたからそれを考えると嬉しいです。

咲いていた花
f:id:taketsurutanuki:20170219181433j:image

 

あと、前日出た時には気がつかなかった地植えの小さな木を発見しました。トゲがありましたが何の木でしょう。

前から植わっていたこなのかこっそりダーリンが植えつけてはったのか聞かねば!

 

 ダーリンが作る予定の私の小屋のイメージ図を描いたものを見せてくれはりました。 

f:id:taketsurutanuki:20170220004707j:image

作りやすい大きさで考えて予算を考えたところ、予算を貯めるのに一年半はかかることが判明したそうです。

手前の軒下にベンチを設置するようです。

中は六畳になるそうでして、三十年以内にくるだろうと言われている東南海地震がきてもしも今、暮らしているこの家が半壊してしまったらそこで過ごせるようにということです。

しかし放射線治療がその頃になったらその貯金は放射線治療に使われるでしょうからそこからまた貯め直しての作る予定にかわります。

うっかり脳の腫瘍が急成長タイプに変貌して、植物を育てながら小屋で休憩タイムをとることなく死にませんように(*´人`*)

私としては自分の免疫力が勝ってくれると助かります。

そうすれば二年以内にはきっとマイ小屋と薔薇で良い感じに!

私としてはダーリンが薬草を育ててうきうき過ごしてはる姿も見たいのです。

ダーリンは体が強い人でもないので必要なことがすんでからになるでしょうから畑一面で薬草を育ててはる姿を見られることはあるかわかりませんが、一部でなら見られるかもしれません。

 

しかしあれですね。

私は子供の頃からずっと、助けてくれる人を探し続けていた人間でした。 

いっぱいいっぱいになって手を切ったり薬を大量服薬したりしていましたが、死にたいと望んでいたわけではありませんでした。

死にたいと望んでいたら助けてくれる人を探したりしません。

そしてこうして自分の精神状態の悪さも体調の悪さも理解した上でひとつひとつずっと付き合ってきてくれたダーリンとの暮らしであんまり幸せで、死にたくないと思うようになりました。

ダーリンと一緒にたくさん楽しい日々を送りたい。だからまだ死にたくない。

ダーリンとの大事な日々をたくさん生きたいです。

 不安が強くなると体がブルブルと震えて怯えて起きることが増えます。そもそも怯えがちで不安がりなのでそれは仕方がないのですが、時間をかけてそういう不安がりや恐怖心を抑えられるようになればいいのですが、かけられる時間はあるのでしょうか。

植物にもどうしていったら素敵な状態で育てられるのかを考えて知れる時間があるのでしょうか。

ただいま、気持ちが不安でいっぱいの夜中です(´・ω・`)←夜中イコール不安増加の法則

 

 その後、途中で起きはったダーリンにめそめそ泣きながら胸のうちを話すとすっきり眠れました。

ダーリンは体調を崩してはるので休みをゆっくり過ごしてはりましたが、以前作ってくれてはってあとは仕上げの込み栓だけになっていたものを仕上げて予定していたところに設置してくれはりました。

 

込み栓

f:id:taketsurutanuki:20170220191525j:image

 

設置された洗濯機の横

f:id:taketsurutanuki:20170220191552j:image

床几の洗濯機の前の部分に座布団を敷いて座って中のものをかごに移すようにするつもりでしたが、さっそく使ってみたところ、このまま座って立て膝にするとちょうど良い具合いだったのでそれでやっていきます。

 

落ち込みと不安モードから復活するぞ~(*´∇`*)/←意気込んでみた